のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ダイエット中に食べてはいけないもの!空腹時におやつを食べるなら何がいい?

   

ダイエット中、ダメとはわかっていてもどうしても甘いのもが食べたくなること…ありますよね。

確かにガマンばかりしてたら体にも精神的にも毒ですからね。

…ってこの考えが一番甘い!?(笑)

 

でも苦しい食事制限中でもおやつを食べれたら、モチベーションが上がってもっとガンバレるはず!

 

そこでダイエット中に食べてはいけないおやつや、これなら食べても大丈夫というおやつをまとめてみました。

 

もちろんチョコやクリームがたっぷりの甘いスイーツの間食はダメですよ~( *´艸`)

 

ダイエット中に食べてはいけないおやつ

絶対に食べちゃダメなのは脂質や糖質がたっぷりのスイーツ!

  • 菓子パン
  • 焼き菓子
  • ケーキなどの洋菓子
  • スナック菓子
  • アイス

まぁ見るからにダメそうなものばかりですよね^^;

 

こいういったスイーツがダイエットに良くないと言われるには理由があるんです。

まず糖質や脂質が多く含まれているスイーツはたくさん食べてしまうと体に脂肪として蓄えられてしまいます。

 

またカロリーが高いためにお菓子でお腹いっぱいになってしまうと痩せやすい体作りに大切なビタミン・ミネラル・タンパク質が不足しがちになり代謝が落ちて太りやすい体になってしまうんです。

 

 

ダイエット中の空腹時に食べてもいいおやつ

でもどうしても甘いものが食べたい時だってあります。

そんな時はこんなおやつでガマンしましょう。

 

和菓子


和菓子は洋菓子と比べると低カロリー。

しかもあんこに使われている小豆は食物繊維を含んでいるので脂肪の吸収を抑えたり、便秘解消や食欲抑制などの効果も期待できます。

 

コーヒーゼリー

ちょっと前にゼリーダイエットなんていうのもあったくらい、簡単に満腹感が得られます。

ブラックコーヒーはカロリーもなくてダイエット中でも飲んでいいものだし、ゼラチンに含まれるコラーゲンはたんぱく質ですからね。

 

こんにゃくゼリー


ゼリーよりも噛み応えがあるのでさらに満腹感が得られます。

また食物繊維も豊富で血糖値の急上昇を防いだり、腸内環境を良くしてくれる効果も期待できます。

 

おしゃぶり昆布

これも食物繊維が豊富で整腸作用があります。

またアルギン酸という成分が血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

ドライフルーツ

水溶性食物繊維がたっぷりで腹持ちが良く、豊富なミネラルやビタミンは美容にも効果的!

ただしカロリーが高いので食べ過ぎは禁物。また砂糖がついたものはNGなので無添加の物を選びましょう。

 

素焼きアーモンド


ナッツ類は血糖値の上昇が緩やかなので脂肪になりにくいとされています。

また脂肪を燃焼させる効果のあるビタミンB2や抗酸化作用のあるビタミンEなど美容と健康にいいとされる栄養素が含まれているんです。

 

ピスタチオ

ビタミンやカリウム、食物繊維などの栄養成分が豊富。

さらに貧血予防・便秘解消・むくみ改善・美肌効果などもあって美容と健康に良いと言われています。

 

チョコレート


カカオに含まれるポリフェノールが代謝をアップさせ痩せやすい体に。

また特にカカオ含有率の高いチョコレートは満腹感を感じやすいので食欲を抑える効果もあります。

 

POINTケーキや焼き菓子などの血糖値が一気に上がる食べ物は中性脂肪がたくさんでてきて脂肪が溜まりやすくなるのでダイエット中は絶対に避けましょう。

 

コンビニにはヘルシーなお菓子がいっぱい!

あとは最近よくコンビニでも低糖質とか低カロリーのお菓子が売ってますよね。

 

私の行きつけのローソンにはブランシリーズや、200kcal以下の低糖質でヘルシーなお菓子なんかがたくさんあるのでカロリーの低いものを選んでもいいですね。

  • こんにゃくのりしお風味:61kcal
  • えんどう豆スナック:62kcal
  • ブランクリスピーカントリーマーム:163kcal
  • レーズンクッキー:168kcal
  • うましおポテト&コンソメポテト:126kcal
  • 堅焼き豆乳おからせんべい:156kcal

 

POINT他のコンビニでも色々あるけど、さすがどれも低カロリーを売りにしているので1袋食べてもそんなに食べた~っていう感じはありませんね。

 

 

ダイエット中におやつを食べる時の注意

ダイエット中でも食べてもいいおやつって結構あるんです。

ただどれを食べるにしても共通して気をつけないといけないことがあるんです。

 

●量を食べ過ぎない
いくら低カロリーでも食べ過ぎたら意味がありません。

ちょっとの量でもゆっくり食べれば満足感は得られるので、おやつをお腹いっぱい食べちゃダメですよ。

 

●食べる時間
基本的には一般的なおやつの時間(15時~16時)、お腹が空いた時のみ食べましょう。

またいくらお腹が空いても寝る3時間前までには食べ終わることです。

 

これはダイエット中なら言うまでもありませんが、何事もほどほどが肝心ってことです。

 

罪悪感なし!満腹感が得られるドリンクで空腹を乗り切る!

でもどうしてもお菓子を食べると罪悪感が…という女子には腹持ちのするドリンクを飲むという方法もあります。

 

よくダイエット中にはこんなの飲み物がいいと言われていますよね。

  • お茶
  • 紅茶
  • ココア
  • ブラックコーヒー

でも砂糖は入れられないし、なんか味気なくて毎日だと飽きちゃうんですよね。

 

それなら置き替えダイエットで知られているフルーツテイストの青汁なら美味しくお腹も満たしてくれます。

例えばこのオーガニックフルーツ青汁なら1杯たったの17kcalなのにどんなおやつよりもお腹がいっぱいに!

 

しかもオーガニックの野菜を使っていてホットでも飲めるっていうのが他の青汁にはない嬉しいところ。

寒い日はホットな牛乳とお水を注いで作るフワフワのあったか~いオーガニックフルーツ青汁ラテで心も体もリラックスですね。

 

ダイエット中に食べてはいけないおやつ~まとめ~

ダイエット中の間食は天敵です。

でも絶対に食べたら太るっていうわけでもないし、我慢しすぎは体に良くないのでどうしても食べたくなったら食べてもいいものを15時頃に適量食べるといいでしょう。

 

頑張っている自分にはご褒美も必要ですからね。

とにかくダイエットは続けてなんぼなので、ムリしすぎることなく続けていきましょう。

 - 美容・健康 ,

  関連記事