のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

結婚式の二次会にお勧めのゲームと景品!幹事が進行で気をつけたいこと

      2017/06/27

a0960_003554

友達に結婚式の二次会を頼まれた!

嬉しい反面、盛り上げなきゃと思うと、ちょっと心配になりますよね。

だって二次会の幹事って場所を決めて打ち合わせしたり、景品・司会・料理など決めなきゃならないことがありすぎですから!

 

そこでこちらでは二次会で盛り上がるゲーム・老若男女のゲストが喜ぶ景品・司会進行する上で注意したいことなど二次会の幹事なら絶対に気になることを全部まとめてご紹介します。

 

スポンサードリンク

結婚式の二次会でみんなで盛り上がるゲームはなに?

まずは、結婚式の二次会で盛り上がるゲームをいくつかご紹介しましょう。

 

ゲーム1:ジャンケン列車

1 ゲスト全員で、まず近くにいる人とジャンケンをしてもらいます
2 負けた人が勝った人の後ろに回って、列車のように連結していきます
3 それをどんどん繰り返し、最終的にはひとつの長い列車を完成させます
4 一番先頭になったゲストには豪華な景品をプレゼント!

 

ここがポイント!まずはゲストをリラックスさせ、初めて合う友人や会社の同僚の距離を縮めて、会場内の温度差をなくしましちょう。もちろん新郎新婦も参加してみんなで楽しみましょう!

 

ゲーム2:新郎新婦○×ウルトラクイズ

1 ゲスト全員に参加してもらい、新郎新婦に関する○×クイズを出します
2 どんどん減り、正解者だけが残っていくゲーム
3 最後に残った数名のゲストに景品をプレゼント!

 

ここがポイント!まずは誰でも知っているようなクイズを出し、段々と2人しか知らないような、ちょっぴり恥ずかしいクイズにしていくと会場も盛り上がります!

 

ゲーム3:ゲストの名前でビンゴゲーム

1 受付で自分の名前を書いた紙を箱に入れてもらいます
2 ゲスト全員に白いビンゴカードとペンを配ります
3 ビンゴを始める前に、みんなの名前を聞くフリータイムを設けて、各自白紙のビンゴカードに名前を書いてもらいます
4 あとは普通のビンゴとほぼ同じ。新郎新婦に箱の中からカードを引いてもらい、お名前ビンゴをします
5 ビンゴ成立のゲストに順番に景品をプレゼント!

 

ここがポイント!ビンゴは難しいルールもなく老若男女、みんな一緒に楽しむことができるゲームです。
お名前を聞くフリータイムでは新しい出会いのチャンスを作ってあげられるかもしれませんよ。

 

ゲーム4:新郎新婦あてゲーム

1 まず新婦に目隠しをして、新郎とゲストの中から数人を選びます
2 並んで順番に手を握ってどれが新郎かを当ててもらいます
3 次に新郎に目隠しを新婦を当ててもらいます
4 同じく手を握るでもいいですが、肩を後ろからギュッとしたり、ほっぺにチューしたりしてもらいましょう
5 協力してくれた人には何かをプレゼントしたり記念写真を撮ってもいいですね

 

ここがポイント!ゲストの人選は無理のないよう、ノリが良いとか、やりたいという人にやってもらいましょう。

 

結婚式の二次会に喜ばれる景品はどんなもの?

特にビンゴゲームでは景品によっても盛り上がり度はかなり変わってきますので、こちらではゲストが当たって嬉しかった、もらいたいというプレゼントをいくつかご紹介します。

 

みんなが欲しい!目玉景品を選ぼう

1~3位、2人にまつわる順位の跳び賞などにはとっておきの景品を用意しましょう。

  • 有名テーマパークペアチケット
  • 高級ブランド肉のステーキセット
  • 活伊勢海老セット
  • 高級メロンなどのフルーツ
  • お米券
  • 体験型カタログギフト
  • ブランドのキーケースやカードケース
  • ウェッジウッドなどのティーカップ

 

Wii・マッサージクッション・話題の小型家電製品(スムージーを作るマシン等)なども喜ばれますが、既に持っていたり大きくて重いものだと人によってはあまり嬉しくない場合もあるので要注意!

 

ここがポイント!自分じゃ買わないけどもらったら嬉しいと感じるものを目玉に!食べ物系は目録で贈りましょう。
やっぱり目玉商品の内容によってビンゴの盛り上がり度が全然違いますからね!

 

もしどんなものにしたら良いかわからない、買いに行く日がみんなと合わないなんていう場合はネットで注文できる豪華な景品セットを使うのがおすすめ。

これなら景品の内容はもちろん、景品の特大パネル&目録、ビンゴカード&ビンゴマシーンも無料でついてくる上に日本全国無料配送なのでとっても楽チン♪

目玉商品を考えたり買いに行く手間を省いて他のことに時間を使っちゃいましょう!

>>>景品専門店 景品いちば

 

もらったら嬉しい!その他の景品にも注意

目玉商品も大事だけどそれ以外の人の景品があまりにお粗末だとゲストはがっかりしちゃうので、残りの半分から1/3くらいの人にはこんな景品を用意するといいですよ。

  • 図書券やCD券
  • iTunesカード
  • スタバカード
  • LUSHやロクシタンなどの詰め合わせ
  • 結婚式の日や、2人にまつわる数字のロト6
  • ジャンボ宝くじ

 

ここがポイント!もらったら確実に使い切れるとか、普段使いができるものを!

 

ビンゴで喜ばれる景品選びのポイント
①できるだけ万人受けするもの
②結婚式というイベントらしくちょっと高価なもの
荷物にならないもの

 

スポンサードリンク

結婚式の二次会の幹事が進行で気をつけたいこと

楽しいゲームでも、詰め込みすぎは禁物です。

また1つのゲームに時間が掛かり過ぎたり余計な進行が多すぎたりするとゲストの負担になってしまうので、適度な数のゲームを入れつつ当日はこんなことにも気をつけて進行しましょう。

 

1 色んなゲストがいることを認識しよう

二次会から参加しているゲストもいれば結婚式から参加しているゲストもいるので最初から飛ばし過ぎないように注意しましょう。

そのノリについて行けなかったり余計に疲れてしまいます。

 

POINTできるだけ新郎新婦とゆっくり写真を撮ったり、歓談できる時間もしっかりと取りましょう。

 

2 悪ノリしすぎない

お酒が入っていたり、ごく親しい人達ばかりだからと言って砕けすぎて下ネタや下品なことを言うのはNGです。

中には結婚式に下ネタなんてと不快に思う方もいるし、なによりご両親はあまりいい気はしません。

 

POINTあくまでもお祝いの席であることを忘れないようにしましょう。

 

3 事前準備はきっちりと

当日は早めに会場に入ってスタッフや他の幹事と打ち合わせをしましょう。

景品を運び込んだり進行の打ち合わせは余裕を持ってしておかないといけませんからね。

 

POINTどうにかなるさでは絶対にみんなが楽しめる二次会にはなりません。

 

4 うまく進行しようと頑張り過ぎない

流暢に進行したいとか盛り上げようと思う気持ちは大切ですが、ムリにウケを狙うのはやめましょう。

必ずと言っていいほどスベってしまって痛い目に合いますよ。

 

POINT笑いを取れるのがいい司会者ではありません!控えめに真面目にが基本です!

 

まとめ

結婚式の二次会の幹事は思った以上に大変で準備に時間がかかって大変です。

 

でも一番大事なのは新郎新婦をお祝いしたいという誠実な気持ちと、みんなに楽しんでもらいたいという気持ちなのでそれさえあれば大丈夫!

みんなの幸せな笑顔を思い浮かべながらゲストと新郎新婦が一緒に楽しめるゲームや企画をしてステキな時を過ごしましょう♪

 

スポンサードリンク

 - 結婚 , , ,

  関連記事