のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

LAVAの体験に行く服装やメイクや髪型!必要な持ち物とあったらいいものはこれだった

   

LAVAのホットヨガの体験レッスンに行ってきました!

 

行く前にはどんな感じかとかどんな人たちが来ているのか色々気になって心配だったけど、百聞は一見に如かず!

そこでこちらでは実際に行って見たみんなの服装や髪型やメイク、さらに持って行ったらいいものをご紹介します。

 

LAVAの体験レッスンに行く服装とや身だしなみ

LAVAのチラシとかホームページを見るとヨガっぽいウエアを着た人達がズラリ…。

あれを見るとそういう恰好や身だしなみで行った方がいいのかな?って思っちゃうんですよね。

 

ホットヨガをする時の服装は?

実際に体験に行ってみたらみんなはこんな服装をしてました!

 

【上(トップス)】

  • ブラトップのタンクトップ
  • ブラトップのキャミソール
  • ふんわり系のブラトップのヨガトップス
  • Tシャツ
  • 長袖シャツ

 

【下(パンツ)】

  • レギンス
  • スパッツ+短パン
  • サルエルパンツ
  • ガウチョ
  • ハーフパンツ
  • ジャージ

 

 

既に入会している人で一番多かった組合せは

上は露出度の高いブラトップのタンクトップに…

 

 

下はレギンスかスパッツ+短パンという恰好ですね。

 

でも体験で来てる人は普通のTシャツにジャージやハーフパンツの人の方が多かったですね。

まぁTシャツ+ハーフパンツでも十分ヨガはできるし、あくまで体験だからもしかしたらこの1回限りかもしれないことを考えると家にあるもので十分!そこまで気を遣う必要はないって感じです。

 

POINT厚手のものは汗を吸って重く動きにくくなるので薄手の物や吸湿速乾性のものを着て行けば良き!

 

ホットヨガで長い髪は邪魔になる!

髪の長い人は縛っていきましょう!

 

頭の真ん中くらいで結ぶと仰向けで寝た時に邪魔になるので、ちょっと低めの首の後ろあたりで結ぶかてっぺんにお団子がいいです。

 

あと忘れがちだけど気をつけたいのが前髪!

長めでななめに流すスタイルの前髪だと汗をかいた顔に前髪がくっついちゃうんです。(←私w)

もう貞子状態で超ウザい!いちいち顔に貼りついた前髪を直さなきゃならなくてただでさえできないヨガポーズのさらなる妨げになりました(;´Д`)

 

POINT髪が長い人は必ずゴムで縛るべし!さらに前髪が長い人はとめるピンも必須!

 

ホットヨガ体験のメイクはなし?すっぴんがいい?

できればすっぴんに近い状態で行きましょう!

 

まず行ってみるとガッツリメイクの人は1人もいないし、会員さんやインストラクターを見てもメイクっ気はほぼなしです。

実際レッスンしてみるとわかるんだけど顔にもたっぷり汗をかくのでメイクをしていると思いっきり拭けませんw(;´∀`)

 

と言うのも私はさすがにすっぴんはないだろうと思ってCCクリームを塗り眉を描いてちょっぴりアイラインを引いていったんですが、汗を拭くにも目の周りを避けて拭かないといけないし、レッスン後には眉は半分、アイラインは見事に跡形もなくなってました。

もしガッツリ黒いアイラインなんかしてたら絶対パンダだね(笑)

 

POINTすっぴんが安心だけど抵抗があるならベースメイク+眉くらいにしておくべし。

 


ホットヨガ体験で必要な物!あったら良い持ち物は?

あとは体験に行く時に必要な物ですね。

 

これはこの5つを持って行くだけでOKです。

①運動ができるウエア

②汗ふき用タオル

③バスタオル

④水1リットル以上

⑤着替えの下着

 

ただ私はチラシの体験チケットを持っていったので水1リットルは無料でもらえたから①②③⑤の4つあればよかったです。

 

ちなみに私が行ったスタジオにはないけど店舗によっては持ち物は替えの下着だけ!あとはすべて貸してくれるっていう「手ぶらで体験レッスン」というのもあるんですって。

これなら仕事帰りでも気軽に行けますね。

 

ヨガマットは持って行くべき?

このチラシのチケットには【レンタルヨガマット無料】って書いてあったから一応いつも使っている自前のヨガマットも持って行ったんですが使いませんでした。

 

絶対に自前のものを使いたい場合はそれでもいいけど、どちらかというとすでにスタジオ内に体験者用のLAVA専用のマットを用意しているのでそれを使ってください的な雰囲気です。

ちなみにこの専用マットは普通のヨガマットと比べてサイズは小さくとても滑りやすいので、しっかりポーズが取りたい人はすべり止めとして大き目のバスタオルなどを持って行って敷いた方が良いですね。

 

 

 

体験レッスンに持って行くといいもの

実際にホットヨガの体験レッスンをしてみて、あったら良かったと思ったものはこの5つ!

 

①長い髪の人はゴムとピン

②短い髪の人はヘアバンド(髪が顔にかからず汗も垂れてこない)

③髪をとかしたい人はヘアブラシ(ドライヤーはあります)

④ヨガマットに敷く大き目のタオル(滑り止めのため)

⑤帰り道すっぴんは困る人はアイブロウ・アイライン程度のメイク道具

 

あとは周りや先生に流されず「やる!」「やらない!」を決められる決断力かな( ´艸`)

そのためにも行く前に気になるところをチェックしておいて当日自分の目でしっかりと確認しましょう!

 

 

LAVAに当日入会を考えている人の持ち物3つ

あともし体験してやっぱり入会しようとなったら即入会手続きをするので、入会も考えているならこの3つも持って行きます。

 

①公的証明書
運転免許証・パスポート・健康保険証・外国人登録証のいずれか

②キャッシュカード
本人名義のもの

③金融機関届出印

 

ちなみにキャッシュカードと印鑑はレッスン料の引き落としのためのものなんだけど、キャッシュカードでの手続きができるのは銀行のみ。郵便局や農協のキャッシュカードはダメなんですって!

っていうかこんな田舎町には都市銀行なんてないし郵便局と農協だらけなんですけどー。

 

でも安心して!

郵便局や農協はキャッシュカードでの手続きができないだけなので、決められた書類に記入捺印すれば引き落としはできます。

 

他の手続きで印鑑は使わなかったのできっとこういう時のために金融機関届出印を持って行くようになってるんですね。

 

POINT郵便局や農協での引き落としを希望の場合は届出印と通帳も持っていくべし

 

LAVAの体験レッスンに行く服装や持ち物~まとめ~

LAVAの体験レッスンに行くときの基本的な服装・身なり・持ち物はこんな感じ。

 

●服装は家にあるできるだけ速乾・撥水に優れたものを着ればいい
●メイクはすっぴんか薄めのメイクで!アイメイクはしない!
●持ち物はウエア・汗ふき用タオル・バスタオル・水1リットル以上・着替えの下着

 

もちろん体験に行く時間帯や店舗によっても違うけど実際に行ってみたらそこまで構えていくことはなかったなというのが正直な感想です。

 

まぁホットヨガは合う合わないもあれば、好き嫌いもあるので代謝をアップしたい・汗をかいて体の中からキレイになりたいと思うなら一度気軽に体験レッスンに行って自分の目と体で確認してみるといいですよ!

 - 美容・健康 , , , ,

  関連記事