のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

クッキーをクリスマスデコレーション!アイシング・チョコペンなど簡単な方法は?

   

小学生の子供がお友達の家でクリスマスパーティーをする時の手土産ってどんなものがいいか悩みますよね。

そんなときにおすすめなのがデコレーションクッキーです!

こちらではとってもキュートなデコレーションクッキーを作る簡単なアイシング・チョコペン・チョココーティングを使った3つの作り方と、ぶきっちょさん、時間がない方におすすめのちょっと反則?!な必殺ワザの作り方もあわせてご紹介しちゃいます。

 

スポンサードリンク

クッキーを簡単にクリスマスデコレーションする方法

まずはクッキーを用意しましょう。

もちろん、生地を作って型抜きして焼いてもいいですし、市販されているかわいい形のクッキーを買ってもOKなので、時間や手間を考えて無理のない範囲で揃えましょう。

 

クッキーデコレーション~アイシング編~

アイシングの材料は粉糖、卵白、レモン汁のみですが、作り方のポイントは固さ調整!二つのアイシングをうまく使い分けるのがポイントです。

●中間の固さ…ヘラで持ちあげた時に角がおじぎするくらい
●ゆるめの固さ…ヘラで上から垂らすとアイシングの跡が3秒後に消えるくらい

中間の固さでアウトラインを引いたら、その内側にゆるめの固さを流し込むだけ!

あとは色んな食用色素(食紅など)を足して何色か作っておくとカラフルにできますが、面倒な場合は水を混ぜるだけのアイシングパウダーがあるのでそちらを買っちゃいましょう。

アイシングのデコレーション例
★サンタ・トナカイ・雪だるまの顔を描く
★六角形に雪の結晶の模様を描く
★ツリーにガーランドの模様を描く
★キャンディーに白・緑・赤と順番に線を引いてクリスマスカラーに
★固まらないうちにアラザンを散りばめる
★何色かのアイシングをクッキーに乗せてマーブル模様にする

 

クッキーデコレーション~チョコペン編~

溶かすだけのペンタイプのチョコペンはとっても便利!

色も茶色だけでなく、白・ピンク・黄色・緑・水色・オレンジなども販売されています。
茶・白・ピンクは通年お店屋100均でも見かけますが、ちょっと変わった色は時期になると出てくるようです。

チョコペンのデコレーション例
★サンタやトナカイには顔を描く
★ペンでリボンや星を描いた上にアラザンやスプリンクル、小さいこんぺいとうを乗せる
★ツリーに斜めに模様を描き、好きなデコ材料を乗せオーナメント風にする
★星形のクッキーの先端にちょんとつけ、アラザンを1つづつ乗せる
★多きめなクッキーにはメリークリスマスなどのメッセージを!

 

クッキーデコレーション~チョココーティング編~

板チョコなどを湯せんで溶かし、クッキーにコーティングするだけ!チョコレートの1割の分量の油を入れるとコーティングしやすくなるのがポイントです。

クッキーを網などの上に置いて上からチョコを全面にかけても、半分をチョコにつけてクッキングシートの上に置いてもOK!いずれも乾く前にデコレーションをしましょう。

チョココーティングのデコレーション例
★ツリーに全面にチョコスプレーをかける
★星型の端の部分をカラフルゼリーを一周ぐるりとつける
★丸型にアラザンでリボンをかたどる

 

チョココーティングにチョコペンで文字を描くなどの合わせ技も簡単でおすすめ!
かわいく仕上げるにはアラザン・スプリンクルなどは必須アイテムなので、かわいいと思ったものをどんどんつけて思いのままにデコレーションしちゃいましょう。

 

スポンサードリンク

そんなクッキーデコもムリ!もっと簡単にできる方法は?

どれも簡単そうだけど、あまりお菓子作りは得意じゃないとか、子供だけで作らせたいお母さんもいますよね。

そんな人におすすめの必殺技はこちら!

透明なビニール袋クッキーを入れちゃう方法です。

  • サンタさん:場所を合わせて目やひげ、帽子などを描く
  • ジンジャーマン:目と口、手足に線を入れたり、ボタンを描く
  • ツリー:てっぺんに星のシールを貼り、キラキラペンで飾りを描く
  • :顔を描いたり、好きなメッセージを描く
  • リース:リボンのシールを貼ったり、カラフルに色んな飾りつけを描く
POINTペンだけはなく、シールも合わせて作るととってもかわいく出来上がりますよ。

 

まとめ

デコレーションしたクッキーは見た目もかわいくて、ちょっとした手土産にぴったり!

ぜひ子供たちのクリスマスパーティーには、手作りのクッキーを用意して気分も盛り上げてあげましょう。

スポンサードリンク

 - グルメ, 季節の行事 ,

  関連記事