のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

ウェディングドレスで二の腕が太いのを隠すには?二の腕痩せにも挑戦しよう

      2018/07/04

最近のウェディングドレスは露出が多く、お腹や足は隠せても二の腕だけは隠せないデザインがとっても多いですよね。

過酷なダイエットはむりだけど、だからこそたるんで揺れる「ふりそで」だけでもなんとかしたいという花嫁もたくさんいるでしょう。

 

そこでこちらでは二の腕の太さを目立たなくするドレスや小物の選び方や、自宅で簡単にできる簡単エクササイズや二の腕痩せグッズなど、花嫁の気になる二の腕カバー術をご紹介します!

 

スポンサーリンク

ウェディングドレスは太い二の腕をカバーするデザインを選ぼう

まず一番簡単なのは、二の腕の太さが目立たないウェディングドレスを選ぶという方法です。

ウェディングドレスには色んなスタイルがあるので、二の腕の太さがが目立たない形と、逆に太さが目立ってしまう形などをご紹介しましょう。

 

 

太い二の腕をカバーできるドレススタイル4つ

ドレスの形の選び方によっても意外とスッキリ見えるんです^^

 

1・ベアトップ(ビスチェタイプ)

へたに隠すより、思い切って出してしまう方がスッキリします。

 

2.オフショルダー


視線がデコルテに行き、鎖骨を出すことで華奢なイメージになります。

 

3.ワンショルダー


大きくふんわりした形のコサージュは、二の腕スッキリ効果があります。

 

4.透け感があるスリーブ(袖)が付いたもの


短めの袖が付いたドレスは二の腕の太さをカバーしてくれます。

注意袖は透け感がないものだと逆に太く見えてしまうことがあるのでまずは試着してみて!

 

 

二の腕の太さが強調されるドレススタイル4つ

これはなるべく選ばない方が無難。

もし選ぶ時は素材や形などに十分注意しましょう。

 

1.パフスリーブ


パフスリーブの膨らんだ感じが、さらに太さを強調してしまいます。

 

2.パコダスリーブ


サテン素材や腕の部分がフィットしたタイプは×。またパコダはふくよかな印象になりがちです。

 

3.ホルターネック


こういう首の後ろでつながっている形のドレスは二の腕を太く見せるだけじゃなく、がっちりした肩までも強調されちゃいます。

 

4.細いストラップのドレス

胸元のズレを防止する為にストラップがつけられているタイプ。特に細くて華奢な紐タイプは腕の太さが強調されるので×

 

実際に着てみるとデザインや素材によって太く見えたり、細く見えたりするのではやり試着が肝心!
特にオフショルダー・パフスリーブ・スリーブ付きドレスは意見が分かれるスタイルなので、気に入ったものがあればまずは一度着てみましょう!

 

 

ウェディングドレスで二の腕を上手に隠す3つの方法

二の腕はできれば隠したいけど、袖がついたデザインよりもベアトップなどすっきりと出してしまった方が良いみたいだけど、やっぱり全部出すのは抵抗がある…。

それならアイテムを上手に使って二の腕をカバー&細く見せちゃいましょう!

 

 

二の腕がカバーできるベールを選ぶ

挙式の時は必ずベールをかけますよね。

これで二の腕をうまく隠しちゃうんです。

 

ベールは素材によってかなり見え方が違いますが、こんなタイプを選ぶといいですよ。

●頭から肩にかけてストンと落ちるようなタイプ
●ふんわりボリュームのあるタイプ

 

POINTどちらかのタイプならベールアップした後もベールが肩から二の腕にかかるのでうまく二の腕をカバーしてくれますよ。

 

 

披露宴ではドレスの小物をうまく使う

披露宴になるとベールは外すので、ドレスと共のアイテムを上手に使ってゲストの目線を二の腕からそらしちゃいましょう。

 

  • お揃いのボレロで、ちょっとしたチェンジを兼ねて着てみる
  • ショールがあれば後ろで結ぶパーティー巻きをする
  • 大きなお花などのモチーフがあれば胸元につける
  • 2wayなどのストラップ部分が選べるタイプは、ワンショルダーなど二の腕をカバーするアイテムを選ぶ
POINT挙式の時はベール、披露宴の時はドレスについている小物と、シーン別にアイテムを変えて上手に二の腕をカバーしましょう!

 

 

グローブ選びは長さに注意

つい隠したい気持ちからロンググローブ(肘上タイプ)を選びがちですが、長めのグローブはおすすめしません。

ちょうど太くなっている二の腕の部分を締め付けて、むっちりと肉がくい込んでしまって逆に太さが強調されてしまいます!

 

POINTドレスのスタイルにもよりますが長くても肘までのものを選びましょう。


スポンサーリンク

 

ウェディングドレスを美しく着こなすなら二の腕痩せも頑張ろう

二の腕はドレスや小物を使って細く見せたり上手に隠すことも大事ですが、できれば一生に一度の結婚式なんですからできる限りの努力をしてみるという方法もありますよね。

そこでこちらでは自宅で簡単にできる二の腕を引き締める2つの方法をご紹介しましょう。

 

 

方法1:二の腕を細くする簡単エクササイズ

その名もずばり【二の腕(上腕三頭筋)の引締めトレーニング】

これならなにも用意しなくていいしテレビを見ながらでも簡単にすることができます。かなりシンプルなストレッチだけどやってみると結構効いてる感じがしますよ。

 

エクササイズはお風呂上がりがおすすめ!体が温まった時はさらに効果がアップします。どちらも短時間で特に必要なものもなくできるので、今日からでもすぐに始めちゃいましょう。

 

 

方法2:二の腕をひきしめる美容グッズ

エクササイズは苦手という人は、二の腕痩せに効果があるグッズを買ってお家でケアしてみましょう。

 

例えば気になるところに当てて使う【ボニックPro 】はエステで人気のキャビテーションにRFとEMSの人気3大機能がついたボディメイクマシーン。

RF:温め

キャビテーション:角質層まで深く振動を与える

EMS:電気を流して筋肉を動かす

 

専用のジェルを塗ってから使うとお肌が潤ってキュッと引き締まるのでドレスを着る花嫁には一石二鳥。

エステ級のマッサージが自宅で好きな時間にできるし、コンパクトでコードレスなのでどこにでも使えるのも魅力です (*^-^*)

 


 

自分じゃムリならエステの部分痩せを試してみよう

でもね、自分で努力するってなかなか難しいんですよね。

 

しかも結婚式前はやることもいっぱいだし、協力してくれない彼にイラッとしたりしてストレスが溜まるのでプロの手で部分痩せをしながら気分もリフレッシュしちゃうのもひとつの方法です。

>>>やせる専門店 ミスパリ ダイエットセンター

 

努力して結果が見えないとテンション下がるし、結局あまり効果がなかったら後悔しか残りませんからね。

初回体験は5,000円なので後悔しないためにも思い切って行ってみても良いかもしれませんね。

 

POINT自分で頑張れそうならエクササイズ+ボディマシン、自分ではムリそうならエステ体験に行って効果を実感してみましょう。

 

 

まとめ

結婚式前はダイエットをする花嫁もとても多いですが、無理なダイエットはせっかくのドレスのサイズが合わなくなってきれいなシルエットが出せなくなったり、肌荒れを起こしたりツヤがなくなったりしてしまうこともあります。

 

とにかく二の腕が気になるなら上手にアイテムなどを使って上腕三頭筋、いわゆる「ふりそで」と呼ばれている部分を鍛えればいいし自分でするのが難しかったらプロの手を借りればいいんです。

 

細くするのではなく引き締めれば見た目はぐっと変わるはずなので、まずは無理なく出来る範囲のことをやって当日は後悔のない素敵なウェディングドレス姿を披露しましょう!

 

スポンサーリンク

 - 結婚 , , ,