のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ハロウィンスイーツを簡単に作るコツでクッキーやかぼちゃのお菓子を作ろう

      2016/10/18

手作りスイーツを持ち寄って、ハロウィンティーパーティーをすることになったけど、お菓子作りなんてしないからどんなものを作っていいのかも、どうやって作るのかもよくわからないママもいますよね。

そこでこちらではそんな人におすすめの、ハロウィンらしいスイーツを簡単に作るコツとレシピをご紹介します。

 

スポンサードリンク

ハロウィンスイーツが簡単にできちゃう5つのコツ!

まずお菓子作りをほとんどしないという人が、失敗なくそれなりのお菓子が作れちゃうコツはこちらの5つです。

 

① コツがいらないレシピを選ぶ
② 手作りキットなどを使って作る
③ ハロウィンらしい調理器具を使う
④ かわいいカップや袋を使う
⑤ 袋や表面に絵を描

 

こちらの5つのコツを上手く組み合わせれば、ぶきっちょさんでも、お菓子作り初心者さんでもそれっぽいスイーツが完成します。

では早速簡単ハロウィンスイーツをご紹介しましょう。

 

ハロウィンぽいプリンの簡単レシピ

【コツ】②⑤
【用意するもの】プリンミックス・生クリーム・チョコペン

【作り方】
① 牛乳やお水を混ぜるだけのプリンミックスを使ってプリンを作る
② 型に入れて冷やしたら、上にホイップされた生クリームをおばけの形に絞る
③ その上にチョコペンで顔を描いたら完成☆

 

POINTおばけの周りに「Happy Halloween」の文字や、★などを描いたり、カラフルなチョコスプレーを散りばめるとさらにかわいく仕上がります。

 

ハロウィンらしい簡単なクッキーを作ろう

お菓子作りの定番クッキー!

でも自分で作ろうとすると、粉をきっちりと計ったりふるったりしないといけないのが面倒なんですよね。

そこでキットを使って簡単に作っちゃいましょう。

 

クッキーをハロウィンぽい型を使って手作りしよう

【コツ】②③④
【用意するもの】クッキーミックス・クッキーの型

【作り方】
① クッキーミックスでクッキーの生地を作る
② めん棒などで伸ばしクッキーの型で抜く
③ 説明書に書かれている温度と時間で焼いたら完成☆

 

★こちらを参考にしてみてね★

 

POINT顔の押し型がついているものを選ぶと焼くだけで完成!形だけの型なら焼き上がったクッキーにチョコペンで顔を描くとかわいく仕上がります。

 

クッキーを袋詰めして顔を書こう

【コツ】②⑤
【用意するもの】クッキーミックス・袋・マジック

【作り方】
① クッキーミックスでクッキーの生地を作る
② 生地を丸く伸ばし、両側を細い棒などを押し付けて凹ませる
③ 7mmくらいの厚さに切る
④ 説明書に書かれている温度と時間で焼く
⑤ 透明な袋に入れて表面に顔を描いたら完成☆

 

★こちらを参考にしてみてね★

 

POINTクッキーは型などを使えば色んな形ができます。顔はマジックで描くだけなのでdどんな表情のアレンジも可能です。

 

スポンサードリンク

ハロウィンにぴったりのかぼちゃを使った簡単スイーツ

ハロウィンというとかぼちゃを想像する人も多いと思うので、こちらではかぼちゃを使った簡単レシピをご紹介しましょう。

 

スイートかぼちゃができる簡単レシピ

NEC_3709 (2)

【コツ】①⑤
【用意するもの】かぼちゃ・バター・グラニュー糖・卵・ラップ

【作り方】
① かぼちゃの皮をむきレンジでチンする(皮は取っておき別にチンする)
② マッシャーで潰してグラニュー糖とバターをよく混ぜる
③ 適当な量をラップにとり、上を絞ってかぼちゃ型にする
④ 取っておいた皮を目や口の形に切り、貼りつける
⑤ 卵黄に少し水を入れて混ぜたものを表面に塗る
⑥ トースターで約5分焼いたら完成☆

 

POINTつまようじなどを使って縦に線をいれると、さらにジャックオーランタンっぽく仕上がりますよ。

こちらも参考に★
>>>ハロウィンパーティーを盛り上げる【簡単料理】

 

まとめ

お菓子作りはきちんと分量を計ったり、温度を調整したり、細かい作業が多く、初心者さんにはちょっと面倒に感じるところが色々とあるので、迷わずキットを買うのがおすすめ。

また型などのアイテムやラッピンググッズも上手に取り入れて、簡単かわいいハロウィンスイーツを作っちゃいましょう。

 

スポンサードリンク

 - グルメ, 季節の行事 ,

  関連記事