のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ビニールプールの水は入れ替える?消毒する?捨てる時の利用方法

   

DSC_0324 (2)

小さなお子さんがいらっしゃるお家は、いつでも好きな時に水遊びができるビニールプールは、とても手軽で便利なアイテムですが、安全性を考えると水の入れ替えはどれくらいの頻度でしたらいいのか、また消毒は必要なのかも気になりますよね。

そこでこちらでは家庭用のビニールプールの水の入れ替えるタイミングや、消毒、また余った水を捨てずに利用する方法などをご紹介します。

 

スポンサードリンク

ビニールプールの水を入れ替えるタイミングはいつ?

溜めておいたプールに翌日以降に入ったら、ヌルっとした経験はありませんか?

実はそれ、雑菌が繁殖している証拠なのです。

学校や公共施設などの塩素入りの管理された広いプールとは違い
家庭用のビニールプールの中のお水は数時間放置しておくだけでも塩素が飛んで
殺菌効果はグンと下がってしまいますし、夏の強い日差しに当たると
水温が上昇し、さらに雑菌が繁殖しやすくなります。

ですので、もし安全性を重視するならば、常時水を出しっぱなしにして
最低でも1日1回以上は全交換するくらいの水量を入れながら利用すると良いでしょう。

また、ビニールプールを芝や砂、コンクリートの上などに置いて使う場合
子供が出たり入ったりすると足についたゴミやほこりが入り、水はかなり
汚れてしまいますので、そのような時は無理に網などでゴミを拾ったりせず
思い切って全交換しましょう。

ビニールプールに溜めたお水は
基本的にはその日のうちに全部捨てて、また遊ぶ時に新しい水を張りなおす
のがおすすめです。

 

ビニールプールの水は消毒すればいい?

毎日入れ替えるのが一番いいことはわかったけど
いざビニールプールに水を溜めてみると、思った以上にたくさんの水が必要です。

スポンサードリンク

できれば安全性も重視しながら、経済的に自宅でプールを利用したいと思うと
消毒してはどうだろうかと思いますよね。

ビニールプールのお水は、薬局などで手に入る次亜塩素酸ナトリウム
などのプール用消毒薬剤や、ご家にある家庭用漂白剤
を利用して消毒するという方法もあります。

ただこちらのような薬剤は、いずれもある程度の殺菌効果は臨めますが
小さなプールでは残留塩素濃度の調節が難しいので、お子さんの
健康的にはよろしくない可能性や、濃度によっては目や口に入ってしまうと
大変危険ですのであまりおすすめできません。

もし消毒剤を使いたいのであれば、塩素不使用で肌にも優しく安全な
プール専用の除菌・殺菌・消毒剤を使いましょう。

ただし、プールを保管する環境によっても異なりますが、
こちらを使ったとしても何週間も溜めっぱなしはできませんから
大体3~7日を目安に全量を入れ替えましょう。

また消毒剤を入れた水を翌日まで取っておく場合は、プール専用のカバーや
端に重しを乗せたビニールシートなどをはって、虫やゴミが入ってしまうのを
防ぎましょう。

 

ビニールプールの水はそのまま捨てず上手に利用しよう

プールの大量の水は、そのまま捨ててしまうのはちょっともったいないですが
かと言って洗濯などに使うのは大変だし、ちょっと嫌ですよね。

そんな時は、家庭菜園の水やりや、打ち水
洗車などをして再利用
しちゃいましょう。

水遊びを兼ねてジョーロやバケツなどを使ってお水を片付ければ
エコにもなって一石二鳥です!

もし薬剤を混ぜた場合は、子供達の靴をまとめて洗ったり
お家の外壁を洗ってみる
のも良いでしょう。

 

まとめ

家庭用のビニールプールを
安全で経済的に利用する3つのポイントはこちら。

1 プールのサイズをひとまわり小さいものを買う
2 毎日お水を入れ替える
3 余ったお水は上手に利用する

また、より安全に利用するためにはプールのお水だけでなく、出た後にはシャワーを浴びる、目を水道水で洗うことも忘れずに、楽しくお家でプール遊びを楽しみましょう。

スポンサードリンク

 - 子育て ,

  関連記事