のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

赤ちゃんを散歩に連れて行く時の紫外線対策グッズとおすすめ行動

      2015/03/27

散歩する親子

心地よい風が吹き、花が咲いて緑も眩しい季節がやってきましたね。

まだ歩くことはできないけれど、寒い冬はなかなか外に出られなかったというママもそろそろ赤ちゃんとお散歩に出かけたくなりますね。

でも5月は1年の中でも紫外線がとても多い時期ですので、赤ちゃんにも紫外線対策は必要です。

そこでこちらでは赤ちゃんにおすすめの紫外線対策をいくつかご紹介しましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんをお散歩に連れて行く時の紫外線対策

まず赤ちゃんとお散歩に行く時の紫外線対策というと、真っ先に思い浮かぶのは「日焼け止めクリーム」ではないでしょうか。

日焼け止めクリームを塗っておけば、上からだけでなく、下からの照り返しなどどんな角度からも紫外線から守ってくれます。

ただし大人用は赤ちゃんの肌には刺激が強いので、お肌のトラブルを引き起こす可能性もあり、あまりおすすめはできませんので日焼け止めクリームを使用する際は
低刺激でお肌に優しい、赤ちゃん用のものがおすすめです

また日焼け止めクリームは落としにくいのではと思うママもいるかもしれませんが、最近は石鹸やぬるま湯で洗い流せる商品もありますので、薬局などに行ってよく見てから買うと良いでしょう。

ポイント! 赤ちゃんの肌はとってもデリケート!
日焼け止めクリームで紫外線対策をする際は赤ちゃん専用を選びましょう。

赤ちゃんの紫外線対策ができるグッズ

お散歩にも行きたい、紫外線対策もしっかりしたいけど、なるべくなら日焼け止めクリームは使いたくないというママもいるでしょう。

それなら赤ちゃんに合ったこんな紫外線対策グッズを使ってみるのはいかがでしょう

スポンサードリンク

【帽子】
UVカット使用の帽子や、ツバが大きくなっている帽子がおすすめです

【レッグウォーマー】
薄手でUVカット効果のある、夏用のものがあります

【ガーゼケット】
ベビーカーなどで上からかけてあげましょう。これからの時期冷房対策としてもおすすめです。

【薄手の上着と長ズボン】
レッグウォーマーやガーゼケットなどを嫌がる赤ちゃんには、お洋服対策をしましょう

【ベビーカーシェード】
ベビーカーにワンタッチで付けられるものもあり、どの角度からの日差しもカットできます

【日傘】
抱っこでお散歩するなら帽子と合わせて、ママが日傘をさすのもいいでしょう

ポイント! 赤ちゃんの紫外線対策ができるグッズは、どれを選ぶかはママ次第!
あなたの赤ちゃんに合った紫外線対策を選んであげましょう。

赤ちゃんの紫外線対策と併せておすすめしたいこと

赤ちゃんの紫外線対策グッズは色々なものがありますが、グッズ以外でもできることがあります。

時間帯を注意して出かける
特に日差しが強く紫外線が多い11時から15時までは避ける

お散歩コースを考える
並木道や公園など、できるだけ木陰の多いコースを選んで歩く

お天気によって時間を変える
やはり晴れよりも曇りの日の方が紫外線は少ないので、曇りの日に少し長めお散歩するなども良いでしょう。

ポイント! グッズだけに頼らない!
ちょっとしたことも気遣ってあげると赤ちゃんの紫外線対策はばっちりですね!

まとめ

紫外線対策グッズはもちろん、時間帯やコースなども気遣ってあげるとデリケートな赤ちゃんが受けるお肌のダメージは随分と違ってきます。

お外には色んな人や生き物、音、景色、匂いなど、赤ちゃんを刺激してくれるたくさんの体験が待っています。

是非便利で優しい紫外線対策グッズを上手に使いながらお散歩を一緒に楽しみましょう。

スポンサードリンク

 - 子育て ,

  関連記事