のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ジェルネイル初心者が準備するならおすすめはキット!簡単デザインならこれ

      2015/06/11

NEC_3910 (2)

 

最近セルフでジェルネイルを楽しむ女子が増えていますね。

いつでも手軽に、そしてリーズナブルにできるジェルネイルはとても魅力的ですが、これから始めるにはどうやったらいいか、またどこでグッズを揃えたらいいのでしょう。

そこでこちらでは、これからジェルネイルを始めたい初心者さんがまず知っておきたいアイテムについてご紹介します。

スポンサードリンク

 

ジェルネイル初心者がまず準備したいアイテムとは

まずジェルネイルをセルフで行うために必要なアイテムをご紹介しましょう。

 

<ジェルネイルの基本アイテム>

1 ベースジェル
2 カラージェル
3 トップジェル
4 ジェルブラシ(筆)
5 ジェルライト

おすすめ!ジェルネイル初心者はソークオフジェルを選びましょう。

ハードジェルよりも一般的にソークオフジェルと

呼ばれているソフトジェルタイプの方が

塗りやすく自爪への負担が少ないので初心者向け

とされています。

 

<ジェルネイルに欠かせないその他のアイテム>

1 ジェルクレンザー:固まりきらなかった未硬化ジェルを拭き取る時に使います

2 プレプライマー:爪の表面の油分や水分を除去するための液体で、ジェルを剥がれにくく長持ちさせてくれます

3 スパチュラ:ジェルを混ぜる時につかいます

4 プッシャー:甘皮を押し上げる時に使います

5 ファイル類:爪専用のやすりで、自爪の表面や、オフする時にジェルを削ったり用途によって目の粗さの違うものを使い分けます

6 エメリーボード:地爪を短くしたり、形を整えたりする比較的目の細かいやすりです。

7 ウッドスティック:木製の細い棒で、ジェルのはみ出した部分を修正したり、オフの時に使います

8 ワイプ:未硬化ジェルを拭き取る際にジェルリムーバーをしみこませて使います

9 ダストブラシ:ファイルで爪を整えた後、爪に残ったダストを払うために使います

10 キューティクルオイル:爪や爪まわりの乾燥を防いだり、栄養を与えてくれるオイルです

 

例えばプレプライマーは薬局などで売っている消毒液

スパチュラは爪楊枝などでも代用は可能ですので

アイテムの役割もよく理解しましょう

 

<オフするときに必要なもの>

1 ジェルリムーバー(アセトン)
2 アルミホイル
3 コットン

ジェルの種類は違っても、オフする時は

この3つが欠かせないアイテムになります。

 

必要なものはジェルの種類や、お好みのデザインなどによっても

違いますのでそのジェルや用途にあったものを揃えましょう。

スポンサードリンク

 

ジェルネイル初心者におすすめなのは一式揃ったキット

ジェルネイルをセルフでするには、結構たくさんのものを

揃えなくてはならない上に、よくわからないまま個別で

買ってしまうと使えなかったりする場合や、1つは数百円や

数千円づつでも積み重なっていくと

かなり高額となってしまう場合があります。

 

そこで無駄をなくすためにもはじめは

「ジェルネイルキット」を買ってみるのがおすすめです

 

ちなみにジェルネイルキットと言っても、

メーカーによってセット内容や料金はかなり異なります。

一例をあげますと…
◆J社:LEDライト/ベースジェル/トップジェル/リムーバー/ジェルブラシ/カラージェル2色

◆G社:LEDライト/ベースジェル/トップジェル/リムーバー

◆S社:LEDライト/ベースジェル/トップジェル/カラージェル5色/リムーバー/グリッター2種/ストーン3種/ワイプ/ジェルブラシ2種/ウッドスティック/ファイル2種

◆R社:LEDライト/クリアジェル/カラージェル3色/ジェルクリーナー/リムーバー/ジェルブラシ/ファイル/ワイプ

 

料金はいずれも1万円から1万5千円くらいのものが多い

ですが、セット内容はこんなに違います。

 

また使いやすいジェルや、ジェルの持ちには個人差が

ありますので、どれにしようか迷ったら、金額やセット内容

また口コミなどを見て選ぶのもいいでしょう。

 

ジェルネイル初心者でも簡単にデザインネイルができちゃう方法

はじめてジェルネイルをセルフですると

思った以上にうまくいかないこともありますが

キットなどについている説明書やDVDを見たり

本などに載っている通りに何度かして

慣れていけばどんどん上手になっていきます。

 

そうすると、今度はデザインネイルにも挑戦したく

なりますが、利き手に細かいデザインをするのは

なかなか難しいものです。

 

そんな時は

100均などで売っているネイルシールを上手に使いましょう。

今はハートやお花などのモチーフだけでなく

ラインタイプのものや、3Dタイプのもの、また

爪の形に切って使うネイルシールなどもありますので

気に入ったデザインのものを買ってベースジェルの上に貼り

トップコートを塗って硬化させれば、まるでサロンでして

もらったかのようなきれいな仕上がりになります。

 

またそこまでデザインにこだわらなくてもいいけど

ちょっとだけアレンジがしたいという人は

ラメをベースジェルに混ぜて爪の先端部分に塗るだけで

指先がとても華やかになります。

 

まとめ

セルフジェルネイルは、サロンでしてもらうのに比べ

とてもリーズナブルで、思い立った時に手軽にいつでも

お家でできる指先のおしゃれです。

 

最近はドラックストアなどでもジェルネイルを取り扱っている

ところも多いので、そこで必要なアイテムを揃えてもいいし

通販だと色んなメーカーのキットもあるので

自分にあったものを揃えてみるといいでしょう。

 

またセルフジェルネイル始める時はきちんと

説明書を読み、爪のトラブルにならないよう

気をつけてオシャレを楽しみましょう。

スポンサードリンク

 - 美容・健康 ,

  関連記事