のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

化粧直しで日焼け止めを塗り直し!ファンデーションの上からでも綺麗に仕上げる方法

      2017/09/28

日焼けはしたくないけど、化粧直しで日焼け止めを塗り直すのは正直めんどくさい。

UV効果をプラスしつつもファンデーションの上からでもできるとか、とにかく簡単にできる方法があったら嬉れしいですよね。

そこでこちらではお直しの基本から、ズボラさんや時間がない方にもおすすめの簡単キレイにできる日焼け止め&化粧直しの方法をご紹介します。

 

化粧直しで日焼け止めを塗り直しする方法~基本編~

本当にバッチリ&きれいに日焼け止めを塗りつつ化粧直しをするには、メイクを全部洗顔で落としてからするしかありません。

でも正直そこまでするのは厳しいですよね。

 

そこでまずはもうちょっと簡単に日焼け止めを塗り直ししながら、化粧直しができる基本の方法をご紹介しましょう。

 

日焼け止めの塗り直しでアイメイクはどうする?

メイクで一番時間がかかると言っても過言ではないアイメイク。

特にばっちりアイラインやつけまつげは落とすのも大変だし、また同じようにメイクするのは、ちょっとツライですよね。

 

だからアイメイクだけはそのままにして他の部分をお直ししましょう!

 

日焼け止めを塗りながら簡単に化粧直しをする方法

用意するもの

・コットン
・乳液
・日焼け止め
・ファンデーション

①コットンに乳液をとってアイメイクの部分を避け、ファンデーションと朝塗った日焼け止めを拭きとります(上図参照)

②日焼け止めを全体的に塗り直します

③日焼け止めが馴染んだらファンデーションを塗って完成☆

注意この方法は化粧を落としたところと、塗り直したところの境がでてしまうことがあるので、わからないように境目を馴染ませるように注意しましょう。

 

もっと早く!簡単に!という場合は乳液ではなく日焼け止めをコットンにつけて落とすと①②が一緒に出来ちゃいます。

 

日焼け止めの塗り直しはファンデーションの上から~お手軽編~

いやいや、塗ってあるファンデーションを落とすまでの時間はない!

そんな時ファンデの上から日焼け止めを塗りたい気持ちになりますが、パウダーファンデーションの上から日焼け止めのクリームをそのまま塗ったらまずムラになっちゃいます。

 

なのでファンデを落とさないで日焼け止めを塗り直すにはまず皮脂を軽くティッシュで押さえてからファンデーションを塗りましょう。

 

ここでのポイントはUV効果があるファンデーションを使うということ!

それなら一度メイクを落とさなくても上から塗るだけで日焼け止め効果がありますよ。

 

パウダーファンデーションを塗る時の注意点

パフにファンデーションをつけて、そのまま塗ると厚塗りになっちゃいます。

特に夏のメイクはヨレやすいので、ファンデーションをパフに取ったら一度手の甲でポンポンと叩いて馴染ませてから顔に塗りましょう。

 

POINTパフではなくフェイスブラシを使って塗ると、薄付きで厚塗り感がなくなりグンときれいに仕上がりますよ。

 

パウダーファンデーションより手軽なBB&CCクリーム

特にファンデーションで問題がない人は良いのですが、それだとファンデの粉がムラになりやすかったアラフォーの管理人。

そこで辿りついたのがBBクリームでのお化粧直しです!

 

ほとんどのBBクリームは乳液+美容液+日焼け止め+化粧下地+ファンデーションの1本で5役の効果があるので、ティッシュオフした後に塗るだけでいいんです。

 

POINT擦らずに軽く塗らないとムラの原因に!さらに塗った後は軽くスポンジで抑えると、つきもよくキレイに仕上がりますよ。

 

 

ちなみにラウディ「BB&CCクリーム」BBクリームのカバー力にCCクリームの薄づき感がプラスされた簡単にキレイが持続する優れもの!

これなら1本で5役どころか【クリーム+美容液+乳液+コンシーラー+ファンデーション+メイク下地+日焼け止め(SPF35・PA+++)】と1本で7役と簡単キレイになりたいズボラ女子(私w)に超優しい!

しかも1-2カ月も使えて3,000円を切っているところはお財布にも優しいですね~。

 


 

 

化粧直しを手抜きしつつもっと簡単きれいに仕上げる方法

ちなみに管理人級のズボラだと普段はBBクリームを塗って完了です。

でも見た目を気にしたい時やきれいをもっと持続したい時はBBクリームを塗った後、UV効果のあるフェイスパウダーをサッと塗ってさらにきれいに仕上げています。

 

フェイスパウダーをプラスしてさらにキレイ仕上げ!

フェイスパウダーにはこんなメリットがあるんです。

●重ねて塗ることで日焼け止め効果をさらにアップ
●皮脂や汗を吸収するので化粧崩れしにくい
●お肌を明るく、また顔を立体的に見せてくれる

 

ちなみにフェイスパウダーは大きく分けると2種類あります。

●粉状のさらさらした「ルースパウダー」
●コンパクトに入った固形の「プレストパウダー」

どちらかはお好みで選べば良いけど、持ち歩くことを考えるとプレストパウダーの方が開けた時に粉が周りに飛び散る心配が少ないです。

 

あとは質感を選んだり…

●マットタイプ:潤いとツヤ感を重視した人
●パールタイプ:きめ細かく見せたい人

 

さらに色味を選びます。

●色付きタイプ:きれいな肌色にみせたい人
●透明なタイプ:肌の色を生かしたナチュラルメイク派の人

 

POINT色んな種類の中から好みにあったものを選びましょう。

 

フェイスパウダーをきれいに塗る方法

フェイスパウダーもただBBクリームの後に塗れば良いわけではないんです^^;

フェイスパウダーの塗り方
①パフにフェイスパウダーをとる
②余分な粉をブラシで落とす
③パフをスーッと滑らせて顔全体に薄くつける
④余分な粉をブラシで落とす
⑤チークやアイメイクを直したい人は塗った後に!

 

POINTひと手間プラスにはなりますが、これくらいなら1~2分くらいしかかかりませんので試してみる価値はありますよ!

 

日焼け止めを顔に塗る順番とタイミング!効果を持続させるには?

 

 

日焼け止めが塗り直せない日も安心のアイテム

ただどうしても忙しい日は日焼け止めが塗り直せないこともあるけど、それで外周りの営業なんて恐ろしすぎです…(;´Д`)

そんな日のためにももっと簡単で日焼けに効果的なアイテムがあったら嬉しいですよね。

 

スプレータイプの日焼け止めは良くないってホント?!

手軽にと言ったらこれかな?と思って実は少し前までスプレータイプの日焼け止めをそのまま顔にシューって塗っていた私。

でも皮膚科の先生にこんなことを言われてやめたんです。

 

①日焼け止めって実は結構な量を塗らないと効果がないのね。だからスプレーでシューっとしただけじゃその量は塗れないの。

②スプレータイプのサラサラの質感は油分が少ないから、保湿が足りなくなって乾燥したり肌トラブルをおこしやすいの。

③何だって手抜きしたら結果はそれなり。キレイなお肌になりたいんだったら手間を惜しまないことね。

 

…ですって(~_~;)

つまり「楽してキレイなお肌でいたいなんて甘いのよ」ってことみたいです。^^;

 

まぁスプレータイプの日焼け止めって顔に塗るとムラになりやすいし、なにより管理人がやってた直接顔にシューはやっちゃダメって書いてありますからね。

 

塗る手間なし!飲むだけ簡単な日焼け止め

シューはダメってわかったので、軽くティッシュオフ+UV効果もあるBB&CCクリームを塗るという形にたどり着いたけど、日焼け止めを塗り直すのができない日や、どーしても面倒な日もあるんです。

 

そんなズボラ女子にピッタリなのが飲むだけで体の内側からケアしちゃう飲む日焼け止めです。

 

飲む日焼け止めなので何と言っても飲めばいいので簡単だし、汗や水で流れる心配もない。

しかもよく考えたら日焼けって顔だけじゃなく足や髪までしてるし、日焼け止めが塗れない頭皮や目などのダメージも防ぐこともできちゃいますからね。

 

しかもこのインナーパラソル16200は飲む日焼け止めの成分で注目されている「ニュートロックスサン」の配合量が他のサプリと比較して圧倒的に多いのが特徴で、紫外線対策を何よりも優先したい人にピッタリの日焼け止めサプリなんです。

しかも初回は990円(税別)と、とってもリーズナブルなので一度お試ししてみても損はないですね。

 

POINTサプリと日焼け止めで体の中と外からのW効果でさらなる美白効果を期待しちゃおう!

 

 

簡単キレイに日焼け止め&化粧直しをする方法~まとめ~

簡単に日焼け止めを塗り直してメイクするには【全体的にファンデを落とす→日焼け止めを塗る→ファンデを塗る】という手順。

これが日には焼けたくない、でもめんどうなのはムリなズボラな管理人が辿りついたお直しの方法です。

 

でも普段はもっと簡単にしたいから【ティッシュオフ→ファンデorBBクリームを塗る】のみ。

逆にもっときれいな仕上がりにしたい時は【基本】+【パウダーファンデを塗る】ですね。

 

まぁ363日くらいは【手軽に】までで終了ですが^^;

 

日焼け止め&化粧直しは色んな方法があるので、ぜひ自分に合ったものを見つけてステキな美白女子になりましょう!

 

 - 美容・健康 ,

  関連記事