のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

敬老の日のプレゼントで手作りで簡単にできて喜ぶものは?~小学生女の子編~

   

小学生ともなると、敬老の日にはいつも優しくしてくれるおじいちゃん、おばあちゃんへ何か喜んでくれるものを手作りして渡したいという子も増えるでしょう。

おこづかいの中からとすると1,000円くらいで、あまり時間がかからず、簡単に手に入るもので作れたら嬉しいですよね。

そこでこちらでは小学生の中高学年向け、そして手芸が得意な女の子におすすめの敬老の日に贈る手作りプレゼントのアイデアをご紹介します。

 

スポンサードリンク

敬老の日のプレゼントで手作りで簡単にできるもの

まずあまりお金をかけずに1,000円くらいで…と考えると、やはり100均グッズが浮かびますよね。

もちろん100均グッズでもアイデア次第で、とっても素敵な手作りプレゼントが出来上がりますし、工作が得意ならさらに色んなバリエーションが広がりますので、早速簡単にできる手作りグッズのアイデアをいくつかご紹介しましょう。
敬老の日プレゼント

写真立て

携帯やスマホもいいけど、やっぱりおじいちゃん、おばあちゃん世代だとそのまま見られたり、飾っておける写真は嬉しいもの。

そこで、飾りのない写真立てにステキにデコレーションして、最近の写真をいれて贈れば、政界にひとつだけのオリジナル写真立ての完成です!

おすすめデコレーショングッス
3Dシール・マスキングテープ・布のはぎれ(木工用ボンドで貼る)

 

時計

時計は各部屋ごとにあってもいいですから、時計にかわいくデコレーションしてみてるのはいかがでしょう。

ただ100均の時計だとちょっと小さいかもしれません。もし予算に余裕があればホームセンターなどに行けば1,000円以下でも見やすい置き時計も売っていますので、せっかくですから使いやすい時計を選びましょう。

おすすめデコレーショングッズ
携帯デコレーション用シール・レースのデコレーションテープ

 

薬ケース

薬を常時服用しているというおじいちゃん、おばあちゃんも多いはずなので、薬ケースをデコレーションしてみてはいかがでしょう?

薬ケースの表にはちゃんと曜日や、朝昼晩などがわかるようにデコレーションするのがおすすめ!これで飲み忘れもなくなるかもしれませんね。

おすすめデコレーショングッズ
携帯デコレーション用シール・ネイル用シール

 

どれもとっても簡単で、仕上がりもセンス次第!個性的でとってもかわいいオリジナルなプレゼントを作っちゃいましょう。

 

スポンサードリンク

敬老の日に喜ぶプレゼントを毎日使うものから考えてみよう

おじいちゃん、おばあちゃんが喜ぶプレゼントとしては、毎日使ってくれそうなのものから選ぶというのもありますね。

 

オリジナル皿

らくやきマーカーを使って、オリジナルなお皿や茶碗、湯飲みなどを作ってみてはいかがでしょう。

準備するものは、耐熱用の白いお皿や茶わん(100均などでもあります)と、らくやきマーカー(5本セットくらいなら1,000円以下で買えます)だけ。

作り方は簡単!らくやきマーカーで好きな絵や柄、またメッセージを書いたら、オーブンレンジやオーブントースターで焼き付け、十分にさまし軽く洗ったら完成です。

 

ブレスレット

色んな願いを込めてちょっとおしゃれなブレスレットをプレゼントするのはどうでしょう。

<案1>健康や元気、長寿にまつわるパワーストーンを使ったブレスレットはどうでしょう。石によってはちょっと予算オーバーしてしまうかもしれないので、その場合は主となる1つの大きな石だけにして、皮紐などに通すだけでもいいですね。

<案2>今流行りのファンルームを使って作るのはどうでしょう。
グラウンドゴルフやボーリングなどの競技の趣味があるなら、やる気とパワーそして勝利をもたらす「赤」のブレスレットがおすすめですよ!

毎日使うものや、身につけるものにすると、それを見るだけで「これは孫が作ってプレゼントしてくれたんだよなぁ」とあなたの顔を思いだし、思わず元気が出てくるかもしれませんよ。

 

小学生の女の子が手作りでプレゼントするなら?

小学生の女の子なら、手芸が趣味という子もいますよね。それならちょっと頑張って形に残って持ち運べて、おじいちゃん、おばあちゃんのお友だちにプチ自慢出来るようなものもいいですね。

 

巾着袋

多分学校でも一度くらいは作ったことがあるかもしれませんが、ミシンと布、紐があれば簡単にできちゃいます。

小さなものなら小物入れとして使えますし、ちょっと大き目に作ってマチを広く取れば、お買い物に行く時などの手提げにもなります。

布はおじいちゃん、おばあちゃんで色違いで作ってあげるのも良いですね。

 

お守り

フエルトを使った手作り守りはどうでしょう。

フエルトを好きな形に切って、お花などのモチーフや、おじいちゃん、おばあちゃんの名前、また「御守」とか「長寿」などの言葉を刺繍しましょう。また周りを縫い付ける時は見た目もかわいくて、とっても簡単なブランケットステッチがおすすめです。

フエルトの色と、刺繍糸はお好みで選んで、おじいちゃんにはちょっとかっこよく、おばあちゃんにはかわいらしいお守りを作りましょう。

 

まとめ

ちょっと難しいところはお父さんやお母さんに手伝ってもらっても全然OKです。

たくさんお金をかけなくても、簡単で心のこもった素敵なプレゼントはできますので、今年はちょっとだけ時間を作っておじいちゃん、おばあちゃんにオリジナルな手作りプレゼントを贈りましょう!

スポンサードリンク

 - 季節の行事 ,

  関連記事