のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

化粧直しで日焼け止めを塗り直し!ファンデーションの上からでも綺麗に仕上げる方法

      2019/08/21

日焼けはしたくないけど、化粧直しで日焼け止めを塗り直すのは正直めんどくさい。

UV効果をプラスしつつもファンデーションの上からでもできるとか、とにかく簡単にできる方法があったら嬉れしいですよね。

そこでこちらではお直しの基本から、ズボラさんや時間がない方にもおすすめの簡単キレイにできる日焼け止め&化粧直しの方法をご紹介します。

 

化粧直しで日焼け止めを塗り直しする方法~基本編~

本当にバッチリ&きれいに日焼け止めを塗りつつ化粧直しをするにはメイクを全部洗顔で落としてからするしかないけど、正直そこまでするのは厳しいですよね。

 

そこでまずはできるだけ簡単に日焼け止めを塗り直しながら化粧直しができる方法をご紹介しましょう。

 

 

日焼け止めの塗り直しする時のアイメイクはどうする?

メイクで一番時間がかかると言っても過言ではないアイメイク。

特にばっちりアイラインやつけまつげは落とすのも大変なのでアイメイクだけはそのままにして他の部分をお直ししましょう。

 

日焼け止めを塗りながら簡単に化粧直しをする方法

用意するもの

・コットン
・乳液
・日焼け止め
・ファンデーション

①コットンに乳液をとってアイメイクの部分を避け、ファンデーションと朝塗った日焼け止めを拭きとります(上図参照)

②日焼け止めを全体的に塗り直します

③日焼け止めが馴染んだらファンデーションを塗って完成☆

 

注意この方法は化粧を落としたところと塗り直したところの境がでてしまうことがあるので、しっかりと境目を馴染ませましょう。

 

 

日焼け止めの塗り直しをもっと簡単にする方法できるファンデーション

丁寧に化粧直しができればいんだけど、そこまでの時間がない時もありますよね。

そんな時は皮脂を軽くティッシュで押さえてからファンデーションを塗ればOKです^^

 

 

キレイに塗り直すポイントは2つ

1つめはUV効果があるファンデーションを使うこと。

これなら一度メイクを落とさなくても上から塗るだけで日焼け止め効果がありますよ。

 

2つめはファンデーションをパフに取ったら一度手の甲でポンポンと叩いて馴染ませてから顔に塗ること。

特に夏のメイクはヨレやすいし、パフにファンデーションをつけてそのまま塗ると厚塗りになっちゃうので余分な粉は落としてから塗りましょう。

 

POINTパフではなくフェイスブラシを使って塗ると、薄付きで厚塗り感がなくなりグンときれいに仕上がりますよ。

 

 

アラフォーにおすすめ 簡単キレイに化粧直しができるファンデーション

ただね、ティッシュオフしてファンデを塗り直すのがおすすめなのは30代前半まで。

30代も後半になってくるとこの方法だとファンデの粉がムラになってヨレてしまってなかなかキレイに化粧直しができないんです(´∀`)

 

なのでアラフォーにおすすめしたいのは日焼け止め効果のあるクリームファンデーションでのベースメイクです。

クリームファンデーションならコットンオフせずにそのまま上塗りするだけなのでお直しがとっても簡単。しかも薄付きでとってもナチュラルに仕上がるんです。

 

 

これに気づいた私が使い始めたのが『Suhadabi』のクッションファンデーション

正直ファンデのケースやホームページを見るとご年配向きなんじゃない?と少々抵抗がありましたが、お試ししてみたらその使用感に驚きました~。

 

シミ・しわ・毛穴をカバーしてくれるのに薄付きで透明感もバツグン(*^-^*)

さらに美容成分70%配合なのでお肌がしっとりしててツヤやかになるし、SPF50+、 PA++++なので紫外線対策もできちゃって、まさにいいことだらけ(*^-^*)

 

しかも初回に限りケースもついて1,980円とめっちゃリーズナブル。

お届け回数の縛りもないので気軽にお試しできるから定期便で申し込むのがお得です。

 

ちなみに私は詰め替え用レフィルだけの定期便にしたので2回目からは2,500円。

でもほとんど化粧直しをしないので定期便のお届けサイクルを50日に変更したので、なんと1カ月分で1,500円っていうことになるんです。

クッションファンデ、めちゃお手軽でお得なのでお試ししてみる価値ありですよ~。

 

 

\\驚異のカバー力&艶めくパール肌がたったの30秒!//

 

化粧直しを手抜きしつつもっと簡単きれいに仕上げる方法

普段はめっちゃズボラな私はクッションファンデーションを塗って完了です(´▽`*)

でも見た目を気にしたい時やきれいをもっと持続したい時はさらにUV効果のあるフェイスパウダーをサッと塗ってさらにきれいに仕上げています。

 

 

フェイスパウダーをプラスしてさらにキレイ仕上げ

フェイスパウダーをするとさらにこんなメリットがあるんです。

1:重ねて塗ることで日焼け止め効果をさらにアップ
2:皮脂や汗を吸収するので化粧崩れしにくい
3:お肌を明るく、また顔を立体的に見せてくれる

 

日焼け止め効果がアップして化粧崩れしにくくなりお肌を明るく見せてくれるなら使わない手はないですよね。

 

 

フェイスパウダーの種類

フェイスパウダーは大きく分けると2種類。

 

●粉状のさらさらした「ルースパウダー」

●コンパクトに入った固形の「プレストパウダー」

 

さらに質感とか…

●マットタイプ:潤いとツヤ感を重視した人
●パールタイプ:きめ細かく見せたい人

 

色味でも選びます。

●色付きタイプ:きれいな肌色にみせたい人
●透明なタイプ:肌の色を生かしたナチュラルメイク派の人

 

POINT色んな種類の中から好みにあったものを選びましょう。

 

 

フェイスパウダーをきれいに塗る方法

フェイスパウダーもそのままパパッと塗っちゃ×。

ちょっとしたコツでよりキレイに仕上げましょう。

 

フェイスパウダーの塗り方

①パフにフェイスパウダーをとる

②余分な粉をブラシで落とす

③パフをスーッと滑らせて顔全体に薄くつける

④余分な粉をブラシで落とす

⑤チークやアイメイクを直したい人は塗った後に!

 

ちなみに私が仕上げに使ってるのが【エトヴォス】のミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションはつけたまま眠れるほど肌に優しいところとナチュラルな仕上がりが魅力なので、いくつかお試ししてみたんだけど中でも一番崩れにくくて艶やかでキレイな仕上がりを実感できたのがエトヴォスのミネラルファンデ。

しかもスタータキッドについているブラシがお試しなのにめっちゃ使いやすいのでちょっと得した気分です (*^-^*)

 

(ETVOS)ミネラルファンデーション スターターキットM

 

 

 

日焼け止めが塗り直せない日も安心の簡単アイテム

ただどうしても忙しい日は日焼け止めが塗り直せないこともありますよね。

そんな日のためにももっと簡単で日焼けに効果的なアイテムがあるんです。

 

それが最近雑誌やSNSでも人気急上昇なのが飲むだけで体の内側からケアしちゃう飲む日焼け止めです。

 

何と言っても飲む日焼け止めだから飲めばいいだけだから簡単だし、汗や水で流れる心配もない。

そう、日焼けって顔だけじゃなく足や髪、また日焼け止めが塗れない頭皮や目などもダメージを受けてますからね。

 

特にインナーパラソル16200は飲む日焼け止めの成分で注目されている「ニュートロックスサン」の配合量が他のサプリと比較して圧倒的に多いのが特徴で、紫外線対策を何よりも優先したい人にピッタリの日焼け止めサプリなんです。

 

初回は990円(税別)と、とってもリーズナブルなので一度お試ししてみても損はないですね。

 

 

POINTサプリと日焼け止めで体の中と外からのW効果でさらなる美白効果をアップしちゃいましょう

 

 

簡単キレイに日焼け止め&化粧直しをする方法~まとめ~

日焼け止めを塗り直してメイクするには【全体的にファンデを落とす→日焼け止めを塗る→ファンデを塗る】という手順が基本です。

 

でももっと簡単なのは下地から【クリームファンデーション】を塗っておいてお直しにも使っちゃう。さらにもうちょっときれいに仕上げたい時はさらに【パウダーファンデを塗る】ですね。

 

日焼け止め&化粧直しは色んな方法がありますから、ぜひ自分に合った方法とアイテムを見つけて美白女子で夏を過ごしましょう。

 

 

 

 

 - 美容・健康 ,