のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

喪中はがきを出したのに年賀状が来た理由は?返事は?我が家がとった2つの対応

      2018/02/15

昨年主人の父が亡くなったので今年は喪中となりました。

 

そこで毎年年賀状を頂いている人達に喪中はがきを送ったのですが、なんと元旦から年賀状が何通か届いたんです。

よく見ると喪中はがきを送っていない人もいたけど送っている人もいて届いていないのか、届いたけど送ってきたのかなどがわからずどう対処したらいいのかちょっと悩んでしまいました。

 

そこで喪中葉書を送ったのに年賀状が送られて来た理由とその対応についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

喪中の我が家に届いた年賀状の数

まず送った喪中はがきの枚数と届いた年賀状の数がこちら。

 

喪中はがきを送った数:105枚(夫:60枚/妻:45枚)

届いた年賀状の数:10枚(夫:8枚/妻:2枚)

 

送った喪中はがきに対して来た年賀状の割合は約10%

さらに細かく言うと旦那側は13%、私側は4%です。

 

これは果たして多いのか?少ないのかわからないけど男の人って忘れちゃう?あまり気にしてない?人が多いんでしょうかね?(~_~;)

 

ちなみにこの他にもショップとか保険屋さんなどの企業からも送られてきたので届いた年賀状の数は合わせて20枚でした。

 

POINT喪中だと1通も来ないと思ってたけどお店などからは普通に年賀状が届きます。

 

喪中ハガキを送ったのに年賀状が来た3つの理由

お店は良いとしても喪中はがきを送った人からどうして年賀状が届いたのか。

やはりそこは気になります。

 

まぁ喪中はがきというのは本来「喪に服すため新年の挨拶はを欠くことを前もってお知らせする挨拶状」なので「年賀状は受け取れません。」という意味ではないから来てもおかしくはないんですね。

ただ一般的には喪中はがきが届いたら年賀状は送らない人が多いので送られてきた理由はこのいずれかでしょう。

 

【理由1】喪中はがきが到着する前に年賀状を出していた

相手が既に年賀状を投函していた場合

 

例年年賀状の受付は12月15日からが始まるので、受付開始の後に喪中はがきが届いた場合は年賀状は届くことがあります。

 

【理由2】喪中ハガキが相手に届かなかった

送り忘れていたりなんらかの理由で相手に届かない、届けられなかった場合

 

ウッカリも含めて喪中はがきだ届いてない場合は喪中だと伝わらないため年賀状が届くことがあります。

 

・去年届いた年賀状を見て喪中ハガキを送ると去年喪中だった人からは年賀状は届いていないから発送漏れとなった

・こちらの入力ミスで住所が間違っていたため喪中ハガキが返ってきた

・引越しをしたが新しい住所を聞いていないので喪中ハガキを送れなかった

 

 

【理由3】相手のウッカリで送られた

自分ではなく相手のうっかり。

 

例えば年末押し迫ってから急いで年賀状を作ったりするとこんなウッカリが起こることがあります。

 

・パソコンで住所を連続印刷する際にチェックを外し忘れたために印刷されていた

・あまりに喪中はがきが早く届いていたので届いたことすら忘れてしまったりどこかに行ってしまった

 

多分年賀状が届いた理由はこの3つうちのどれかでしょう。


スポンサーリンク

我が家に年賀状が届いた理由と対処を考えてみた

では届いた年賀状に対してはどのようにしたらいいのかですが、基本的に喪中ハガキを出して届いた年賀状に対して返事はいりません。

 

でもどんな方法でもいいから相手に我が家が喪中だとわかればいいですよ?

でも喪中だとわからずに年賀状を出したのに返事もしてこないなんて失礼だとか、返事も来ないならもう来年は出さないでいいと一方的に思われたら…なんか嫌ですよね。

 

そこで我が家に年賀状が届いた人の理由(あくまで推測)とその対応をまとめてみました。

 

●仕事関係(夫):6枚
理由:多分うっかり?中には名前まで間違えて送ってきている人もいたのであまり見てないのかな?
対応:何もしない

 

●知人(夫):1枚
理由:うっかりかもしれないけど、年賀状には「賀状によるご挨拶は本年を最後とさせていただきます」とあったのでそれを伝えたかったから送ってきたのかも。
対応:何もしない

 

●友人(妻):1枚
理由:多分うっかり
対応:ご様子伺いを兼ねてメールを送ってみたけどメアドも変わっていて送れず。仕方ないのでそのまま何もせず。

 

●友人(夫):1枚
理由:喪中ハガキを送れなかった
対応:喪中ハガキが返って来てしまったので引っ越したのかな?と思っていたら旦那が送った喪中ハガキの住所が間違っていたことが判明。寒中見舞いを送った。

 

●後輩(妻):1枚
理由:喪中ハガキを送れなかったため
対応:引っ越したがまだ住所は聞いてなかったために喪中はがきが送れず。年賀状が送られてきて住所がわかったので寒中見舞いを出した。

 

 

 

ちなみに喪中はがきは11月の中旬に送ったので【理由1】は該当しない。

あとは投函する前に再度印刷した喪中ハガキとリストを照らし合わせたので【理由2】も考え難い。

となると【理由3】の喪中ハガキが届かなかったからか【理由4】のうっかりかな?と考えられます。

 

POINT喪中で届いた年賀状への対応は基本的に「何もしない」「寒中見舞いを出す」どちらかしかないので1人1人性格や事情を思い浮かべて判断しましょう。

 

 

 

喪中に年賀状が来た時の返事は?

自分の知り合いはそのままでもいいとかメールやLINEで連絡すればいいと判断できるけど、やっぱり気になるのは主人の仕事関係。

 

ただ夫にどうするかを聞くと同僚や後輩など特に気を遣う相手はいないから何もしなくていいというので、職場の6人には寒中見舞いは送りませんでした。

ただこれはあくまでウチのダンナの場合。

 

中には上司や社長、またお世話になっている目上の方などから年賀状が送られてくると本当に何もしなくてもいいのか悩みますよね。

でもそういう場合もきっと相手は意図せずに出してしまったのでしょうから基本的には何もしないで良いのです。

 

上司などに挨拶状として送る寒中見舞いの文面

ただもしかしたら何らかの事情で届いていなかったとか、相手の方が喪中ハガキをもらったことをキレイさっぱり忘れていたら非常識だと思われれるのでは?と心配になる人もいますよね。

その場合なぜ年賀状がきたのか理由ははっきりしないので、喪中であることは触れずに季節の挨拶状として寒中見舞いを出すといいでしょう。

 

寒さ厳しき折 お変わりございませんか

ご丁寧な年始のご挨拶をいただき誠にありがとうございました

おかげさまで私も元気にしております

まだまだ寒さが続きますがくれぐれもご自愛ください

皆様のご多幸をお祈り申し上げます

 

こんな文面なら届いてなくてもウッカリでも相手が不快に思うことはありませんね。

 

まとめ

一般的に喪中ハガキが来た相手には年賀状は送らないと考えている人が多いので、喪中はがきを送ったのに年賀状が届いた原因はほとんどウッカリなのでしょう。

確かに最近はとっても便利なソフトがあって毎年決まった人に簡単に年賀状を印刷することもできますからね。

 

だから

●送られた年賀状はありがたく受け取る

●届いたことに関してはあまり深く考えない

●喪中はがきを送ったなら基本的に返信は不要

と考えましょう。

 

ちなみに喪中ハガキを送った中の数人からご丁寧に寒中見舞いをいただいたんですがその心遣いができる人ってステキだなと思ったので、来年からは喪中ハガキを頂いたら寒中葉書できちんと新年のご挨拶を送ろうと思います。

喪中はがきをもらっていた時は全然気が付かなかったけど逆の立場になったら違った一面が見えてきました…40代まだまだ日々勉強です(^-^;

 

スポンサーリンク

 - 季節の行事 , , ,

  関連記事