のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ファー帽子別コーディネート!初心者はロシア帽とボンボン付きがおすすめ

   

男子が好きな秋冬のファッションのポイントと言えばフワモコ!

できれば帽子くらいから挑戦したいけど、初めて選ぶファー帽子ならどんなものがいいか、そのファー帽子に合うのはどんなコーディネートかがよくわからない女子も多いはず。

そこでこちらでは、そんなファー初心者女子におすすめの、とってもキュートなファー帽子とそのコーディネートについてご紹介します。

 

ファー帽子の種類とコーディネートしやすい形は?

まずは一般的なファーの帽子の種類をご紹介しましょう。

 

■ロシア帽
ボリュームは多めのものが多く、その感じがかわいいと好評です。

■ボンボン付きファーキャップ
どんなスタイルにも合うけど、特にカジュアルスタイルにおすすめ。

■アンゴラキャップ
ボリュームは控えめなものが多いので、合わせやすい反面物足りなさを感じるかも。

■ファーベレー帽
ベレー帽はファー素材だけでなく、ちょっとコーディネートが難しい帽子ですね。

■リアルファーキャップ(ラビット・フォックス等)
最近は動物愛護の点からどのブランドもフェイクが主流。またリアルはお手入れも大変です。

ファー初心者女子がまず買いたい、おすすめの帽子はコーディネートやお手入れのしやすさなどから考えて「ロシア帽」「ボンボン付きファーキャップ」です!

では次にそれぞれの帽子に合うコーディネートをご紹介していきましょう。

 

ファー帽子の王道!キュートなロシア帽のコーデは?

ファー帽子を代表する形のロシア帽は温かくてカワイイだけじゃなく、あのボリュームがある特徴的な形は小顔効果もバッチリなので、女子におすすめです!

 

ベージュ系ロシア帽~おすすめコーデ~

●濃い目のニットワンピ
●Aラインワンピ(レトロ柄)
●モッズコート+柄ワンピース
●デニムシャツワンピ+柄シャツ(腰に巻く)
●デニムパンツ+デニムシャツ+ニット(白)
●カットソー(無地)+チェックのロングスカート

 

グレー系ロシア帽~おすすめコーデ~

●トップス(白)+フレアスカート(黒)+柄タイツ
●ニット(黒)+ワイドパンツ(黒)
●ボーダーシャツ+チュールスカート(カーキ)+デニムシャツ
●ニット(黒)+柄フレアミニスカート(明るめの色)+タイツ
●ワンピース(ナチュラル素材の白)+スパッツ(白)

持っている服にもよりますが、特にボリュームのあるロシア帽は真っ黒だと落ち着いて見えるけど重すぎるし、白はかわいいけど目立ち過ぎなので、初心者さんにはベージュや茶のミックスや、薄いグレーがおすすめです。

 

スポンサードリンク

帽子にファーのボンボンが付いた形のコーデは?

帽子のてっぺんにファーのボンボンがついているものは、ニット素材やファー素材など、いくつかの種類があるので、自分の雰囲気や、いつものスタイルにより合うものを見つけましょう。

 

ベージュ系ボンボン付き帽子~おすすめコーデ~

●ニット(淡色)+ロングスカート(柄)+靴下
●ニットワンピ(濃い目の単色)
●パーカーと短パン(グレー)+チェックのシャツ(明るめ/腰に巻く)
●シャツ(迷彩)+ミリタリージャケット+レギパン(黒)
●デニムシャツ+ニット(白)+デニム

 

グレー系ボンボン付き帽子~おすすめコーデ~

●ニットワンピ(白)
●カットソー(白系)+チュールスカート(白系)+チェックのシャツ(濃いめ/腰に巻く)
●ショートコート(柄)+パンツ(黒)
●トレーナー(白)+タイトミニスカート(黒)
●ブラウス(白)+ワイドパンツ(グレー)

こちらの色もやっぱりベージュや茶、グレー系がおすすめです。

ニット帽にボンボンがついているものの場合は柄物が入っているものはとてもかわいく見えますが、やはりそこは無難に無地を選んでおくのがベター!後々のコーディネートが楽チンです。

 

まとめ

エレガントな印象もあるファー帽子ですが、意外といつもの洋服にも違和感なくコーディネートできちゃうおしゃれアイテムなんです!

また2015年の秋冬は、落ち着いたボルドー・マスタード・カーキなどの色や、ヒョウ柄・プリント柄・チェックなどの柄がトレンドなので、ちょっぴり流行にも挑戦してみたいなら、タイツやマフラーなどの小物で取り入れてみるのがおすすめです。

まずは合わせやすい色や形のファー帽子を選んで、今年はあったかわいいファー帽子デビューをしちゃいましょう♪

スポンサードリンク

 - 美容・健康 ,

  関連記事