のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

結婚の挨拶で女性が注意したい服装や靴などの身だしなみ

      2015/11/29

彼との結婚に向けていよいよ両親にご挨拶に行くことになってこちらを読んで下さているあなた。

まずはおめでとうございます!

もちろん嬉しいけど、やっぱり両親への挨拶は緊張するし、何か失敗して結婚を反対されたらどうしようとか、考えれば考えるほど心配なことやどうしたらいいんだろう?ということが色々出てきますよね。

でも大丈夫!そんな時は1つづつ解決していきましょう。

そこでまずこちらでは結婚の挨拶【第1弾】として、服装などの身だしなみについてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

結婚の挨拶に行く女性にふさわしい服装は?

人間中味ももちろん大事ですが、結婚の挨拶に行く場合は第一印象がとっても重要なんです!

見た目で変な先入観を持たれてしまうと、その後の展開も厳しいものになってしまうことがありますから、まずは結婚の挨拶にふさわしい服装を選ぶことから始めましょう。

 

結婚の挨拶におすすめのスタイル

■ワンピース
ジャケット付きなどのスタイルがおすすめです。
あまりに砕けた形のものは×。タイトなワンピースも正座した時に上がり過ぎてしまうので×です。

■スーツ
ビジネス用のスーツは堅苦しいので結婚の挨拶には不向き。できれば色も形も、もう少しカジュアルなものがおすすめです。

ブラウス+スカート(秋冬なら+カーディガン)スタイルもおすすめですが、お母さん世代では少しカジュアル過ぎるという意見も意外と多いので、どんなご両親かよくわからない場合は避けた方が無難です。

POINTいずれも丈は膝が隠れるくらいのもので、あまりにカチッとしすぎず女の子らしい柔らかい雰囲気のものがおすすめです。

 

服装のおすすめのカラー

色は、ベージュやパステルカラーなどの優しい色で、控えめだけど女性らしく明るい感じの無地か薄い柄のものがおすすめ。

また奇抜な柄や、派手な大柄は品がなく見えてしまいますのでやめておきましょう。

ポイントはカジュアルすぎず、フォーマルすぎないこと。品のある清楚な洋服を選びましょう。

 

結婚に挨拶に行く女性におすすめの靴やバッグは?

洋服を選んだら、次はそれに合わせて靴やバッグなどの小物も選びましょう。

 

結婚の挨拶にふさわしい靴

低めのパンプスがおすすめ!

冬のブーツは、カジュアル過ぎる・脱いだり履いたりが面倒・玄関におきにくいなどがあるので不向きです。

またストラップが付いたものもモタモタしてしまうことも考えられるし、高いヒールのパンプスはあまり印象を持たれない場合もあるのでやめておきましょう。

 

結婚の挨拶におすすめのバッグ

小さ目のものがおすすめ!

必要最低限なものが入る小さめのバッグを持って行きましょう。

派手な色や奇抜な形のものは避け、柄は目立たないものを選ぶと良いでしょう。
またいかにもというブランドバックは「派手好き」とか「浪費癖がある」などあまりいい印象を持たれないことも考えられるのでやめておきましょう。

 

結婚の挨拶の服装にタイツはあり?

カジュアルなタイツは×です。

ストッキングのカラーはナチュラルなベージュを選びましょう。もちろん暑い夏でもストッキングは必須!フォーマルな場での大人のマナーです。

 

アクセサリーは必要?

どちらかといえば不要です。

もしネックレスなどをつけるならパールか、こぶりのものがおすすめ。彼からプレゼントされたものであれば尚○。

指輪などはあまり目立つものは避け、ピアスはダメではないけれど目立たないことが絶対条件なので、する場合は小さめの目立たないものにしましょう。

靴やバッグは無難に黒を選びがちですが、おすすめは明るめの色です。
もし持っていないようなら、今後も両家の顔合わせや食事会、また挨拶回りなどで使うことが増えるはずですのでこれを機会に1つ買っておくのも良いですね。


スポンサードリンク

結婚の挨拶での身だしなみの心得は3つの「S」

洋服や靴や小物などを添えろえたら、あとは自分の身なりも結婚の挨拶にふさわしくまとめなければいけませんよね。

両親に好印象を与えるポイントは清潔感・清楚・自然の3つのSなんです!

 

■メイク
明るめのナチュラルメイクで清楚な雰囲気を

特に濃いアイメイクは両親には不評なので要注意!チークなども薄く入れて明るく健康的に見えるメイクをしましょう。

 

■髪型
すっきりと自然にまとめて!

下を見ても顔にかからず、いちいち手で触ることがないようにまとめましょう。色は金髪やかなり明るめの茶色だと敬遠されてしまいがちですが、茶髪でもナチュラルカラーであれば○。でもプリンはだらしなく見えるので×。

また長い髪の場合はすっきりと結んでしまう方が無難ですので、くれぐれも巻き髪のダウンスタイルなどにしないように注意しましょう。

 

■爪(ネイル)
短めにして清潔感を!

長い爪は結婚に不向きと思われますし、付け爪やシール・3Dなどの飾りやデザインネイルは×です。

またマニキュアをしても問題ありませんが、する場合は色は薄めのピンクやベージュ系のきれい目のものにしましょう。

 

■香水
やめておきましょう。

あえてご両親への挨拶の時につける必要はありません。

特にキツイ香水は悪い印象を与えてしまいますから、余計なものはつけない方が賢明なので、あくまでも自然で行きましょう。

 

■携帯
電源をOFFに!

携帯はマナーモードにしておいても結構気になるものなので、彼の家に到着する少し前に電源を切っておきましょう。

 

身だしなみのイメージとしては入社面接!清潔感・清楚・自然を意識して、明るく品よくきっちりとまとめましょう!

 

まとめ

第一印象はとっても重要!それさえ良ければ80%は問題無いと思って間違いありません。

一度、派手・遊んでいそう・贅沢そう・家事ができなさそうというイメージを与えてしまうと、後から挽回するのはとても大変なことなので、まず身だしなみは3つのSを意識して、結婚への第一歩を順調に踏み出しましょう!

スポンサードリンク

 - 結婚

  関連記事