のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

犬の暑さ対策グッズは?扇風機や水浴びにも効果はある?【室内犬編】

      2015/07/14

a1380_000047

室内犬の暑さ対策はエアコンが一番
と言いますが、つけっぱなしは難しかったり、できる限りそれ以外の方法で何とかしてあげたいという人もいますよね。

そこでこちらではエアコン以外の暑さ対策やひんやりグッスまた、扇風機や水浴びの効果などについてご紹介します。

 

スポンサードリンク

犬の暑さ対策グッズにはどんなものがある?

まず犬に効果的な暑さ対策のひんやりグッズと、それ以外の対応策をいくつかご紹介しましょう。

 

犬におすすめの暑さ対策グッズ

*アルミマット
体の熱をアルミプレートが吸収してくれるので、ひんやり効果があります。

*ジェルマット
ジェルが熱を吸収しひんやり感が持続。
保冷剤入りのものなどもありますが、かじる心配がない犬におすすめ。

*大理石・御影石
熱伝導率が低く、ひんやり効果が持続します。
かじってしまうのが心配な犬におすすめ。

*クールバンダナ
濡らして首に巻いて使います。

*クールピロー
頭からクールダウンできるアイス枕。
ジェルタイプや氷を入れて使うタイプがあります。

冷却マット類は好き嫌いがあるようですし、犬専用のものは比較的高価なものもありますので、まずは保冷剤を敷いてカバーしたものや、アイスノンにタオルを巻いたもの、ペットボトルを凍らせたものなどを使ってどれがお好みかを見てから買うのもおすすめです。
気にいればずっとそこで寛いだり、舐めたり、頭に乗せたり、上に寝たりと、自分で涼み方を工夫したりするので、まずは手ごろなもので様子を見てみましょう。

 

グッズ以外の暑さ対策

*飲み水を欠かさない
いつでも新鮮な水を用意して、好きなだけ飲めるようにしてあげましょう。
お腹を壊さない程度にいくつか氷を入れてあげてもいいですよ。

*軽く毛をカットする
特に毛足の長い犬は、夏の間は少し短めにカットしてあげるという方法もあります。

*生活する部屋にも工夫を!
日当たりがいい部屋にいるなら、カーテンやすだれなどで遮光したり、窓に断熱シートを貼るなどして室温の上昇を防ぎましょう。

 

スポンサードリンク

犬の暑さ対策で扇風機の効果はある?

犬は汗をかかないので、扇風機で風を送っても暑さ対策にはならないとも言われていますが、風通しが良い方が心地もいいですし、空気の流れを良くすれば室内温度も下がります。

 

ケース1:エアコンと併せて使って快適に

エアコンの冷気は比較的低い場所に溜まりやすいので、エアコンをつけたら扇風機もつけてあげると
涼しい空気が部屋中に流れるので、暑さ対策にとても効果的です。

ケース2:扇風機と自然の風で快適に

扇風機だけなら、窓も開けて風の流れを良くして対面に置き、部屋全体の空気を大きく対流させるといいですね。

ケース3:扇風機を2台使って快適に

扇風機が2台あるならば対面において、1台は上向き、もう1台は下向きに置くと風のまわりが良く快適に感じます。

エアコンがあってもなくても、犬でも人間でも扇風機は夏には欠かせないアイテムと言えますね。

 

犬に暑さ対策で水浴びさせるのはどう?

水浴びはあまり暑さ対策にはならないとも言いますが、水が嫌いでなければ一時的ですが体表の熱が下がるので
ある程度の効果はあります。

ただし、あまりに冷たいお水や、長く浸かったままは体が冷えすぎてしまいますし、しっかり乾かしてあげないと皮膚病などになってしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

まとめ

やはり一番の暑さ対策は

「エアコンをつける」

ですが、効きすぎは体に負担がかかりますので、 温度は27度くらいを目安にし、直接風があたらないようにするなどの配慮もしましょう。

また、暑さ対策は犬種やその犬の好み、またお住まいの地域の気候や、居住スタイルなどによっても異なりますので、様々な条件を加味して上手にエアコンや扇風機などの電化製品とひんやりグッズを活用してあなたの大切なわんちゃんと快適な夏を過ごしてくださいね!

関連記事はこちら!
☆小型犬の夏の散歩の注意点と犬に優しい時間は?服は効果的?☆

スポンサードリンク

 - 暮らし

  関連記事