のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

腰痛に効く筋トレを簡単に!ウォーキング改善法やピラティスも効果的

   

腰痛を改善するには腹筋と背筋を鍛えると良いということはよく聞きますが、大変なものや面倒なものだと続かないですよね。

そこでこちらでは腰痛改善に効果のあるお家で出来る簡単な筋トレの方法と、特に女性の方にぜひおすすめしたい手軽なウォーキングと、体幹を鍛えるピラティスについてご紹介します。

 

腰痛改善を筋トレで!お家で簡単にできる方法

病院で腰痛を診察してもらっても特に悪いところが見つからない時などは、一般的に腹筋や背筋などを鍛えること勧める医師が多いようです。

そんな時はこちらのような腰に負担が少なく、筋肉を鍛えられるトレーニングが効果的です。

◆2分でできる腰痛解消ー簡単筋トレ編

<POINT>これなら短時間でできるし、お風呂上がりなど体の温まっている時など自分の都合の良い時間ですることができるのでお手軽ですね。

 

腰痛はウォーキングでも改善できる?

腰痛を改善するためには筋肉を柔らかくほぐすことと併せて、軽い筋トレをすることも大事ですが、腰痛だからこそ激しい筋トレをするのはちょっと怖いですよね。

そこでおすすめしたい筋トレはウォーキングです。

 

腰痛の人にウォーキングがおすすめなわけ

なぜ腰痛の人におすすめの筋トレがウォーキングなのかというと、それはウォーキングは全身運動だからなのです!

ちなみにウォーキングにはこんな効果もあると言われています。

●大腰筋や腹筋や背筋を強化し、肩こりなどにも効果がある
●第二の心臓とも言われるふくらはぎを鍛えることができる
●血行が良くなって血流を改善し、痛みが軽減される
●腰を動かすことによって固まっていた筋肉や神経を刺激する
●基礎体力がつき、ストレス対策にもなる

 

腰痛の人はウォーキングの仕方に注意!

通常ウォーキングは大きな歩幅で大きく腕を振っておこなうのが良いと言われていますが、腰痛の人の場合はそれは逆効果となることもあります。

●腕は軽く振る
●歩幅は小さめ
●かかとから着地してつま先で蹴る
●股関節はあまり動かさない
●骨盤を安定させた状態で真っすぐ歩くことを意識する
●クッション性に高い靴を履く

このようなことに注意しながら、できるだけ上半身の揺れを少なくして腰への負担を減らすように心がけて実践してみましょう。

スポンサードリンク

ピラティスが腰痛に効果的!

ウォーキングがいいことはわかるけど、あまり好きじゃない、なかなか行けないという人におすすめなのはピラティスです。

ピラティスは背骨まわりの筋肉や、肩・肩甲骨まわりの筋肉の柔軟性を高めながら、コルセットの役割をする深層筋を鍛え、姿勢を良くする。
また年齢とともに徐々に固まっていく背骨1本ずつの可動域を増やして骨と骨の間にクッションを作り、負担を分散することによって腰痛を改善するという効果があります。

 

実際にアメリカでは、ピラティスが腰痛に効果的だということが証明され、腰痛の治療としてピラティスが用いられているそうです。

ちなみに管理人もウォーキング・ヨガ・ストレッチ教室など色々と試してみましたが、一番しっくりきたのがこのピラティス!

地味にキツイ動きもありますが、終わった後は身体全体がほぐれて体が軽くなってスッキリするところ、動きが激しくないところ、また市の体育館で行っているので1回640円とリーズナブルなところが気に入って数年前から週に1度通っています。

ちなみにこのピラティスは腰痛にも効果的ですが、身体と精神を同時にコントロールし精神と肉体を強化することのできる方法として、ハリウッド女優の美しい身体作りや、スポーツ選手のトレーニングなども取り入れられているエクササイズなので、美容と健康にとても良いのです。

 

まとめ

腰痛改善に効果的な簡単にできる筋トレをいくつかご紹介しましたが、どれも賛否両論だと思いますし、もちろん個人差もあります。

でもあのどうしようもない痛みを知っていれば、二度となりたくないと思うはずですし、何事もやらないよりはやった方が何らかの効果は得られるはずです。

是非無理なく始められることを見つけたら、医師の承諾を得てから自分のペースで無理なく行ってみてはいかがでしょう。

またもし筋トレの最中に腰が痛くなった場合はすぐに中止して、状況によっては病院に行って再度受診するようにしてくださいね。

スポンサードリンク

 - 美容・健康

  関連記事