のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

御殿場の桜の名所と開花時期!夜桜も楽しめる場所はここ!

      2018/04/05

御殿場と言えばプレミアムアウトレットという人が多いですが、自然豊かな御殿場は春には富士山と桜の美しい姿を楽しめる場所があちこちにあるんです。

そこでこちらでは御殿場の桜が楽しめる場所をまとめてご紹介!

 

昼間の富士山と桜のコラボもいいけど、アウトレットでのお買い物が終わってから見る夜桜もなかなかGOODなので、せっかくならショッピングだけじゃなくて、お花見まで楽しんじゃいましょう。

 

スポンサーリンク

御殿場の桜の名所と開花時期

毎年御殿場市では「御殿場桜まつり」と称して、市内各所で桜を楽しむイベントが開催されています。

2016年は年4月1日(金)~4月17日(日)まで

→【追記】例年4月第一週の土日に開催。詳しくは御殿場市ホームページにて

 

そこでこちらでは桜まつりとそれ以外のおすすめお花見スポットを4つご紹介しましょう!

 

桜スポット1:秩父宮記念公園

桜の見頃:例年4月上旬~中旬

 

「日本の歴史公園100選」にも選ばれた、秩父宮両殿下が実際にお住まいになれられていた別邸。東京ドーム約1.5倍の広大な敷地では山野草や四季折々の花々が楽しめます。

特に茅葺母屋の周りにある、樹齢約130年のしだれ桜は一見の価値ありです。

 

また例年4月の上旬には桜まつりを開催!内容は毎年異なりますがコンサート・出店などがあります。

入園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)

入園料:一般300円、小中学生150円
→【追記】御殿場市民は入場無料(証明書要)。さらに同伴者も無料になりました!

駐車場:有料(普通車200円/時間制限なし)
→【追記】売店で500円以上お買い物をすると無料になります!

POINTアウトレットからの所要時間:約8分

>>>秩父宮記念公園の地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

 

 

またこの秩父宮公園に行くなら是非あわせて楽しんで欲しいのが周辺の御東原循環線(通称:ごとうばらせん)です。

約1キロに渡って見事な桜並木が続いているので是非公園内だけじゃなく道路の桜も楽しんでくださいね~。

 

 

↓ただお祭り当日はかなり渋滞するので午前中の早目か夕方に向かうことをおすすめします^^

 

 

 

桜スポット2:平和公園

見頃:例年4月上旬~中旬

 

丘の上に立つ白亜の仏舎利塔が目印。園内は、ソメイヨシノや、枝垂れ桜など約1,000本の桜が楽しめ、富士山や御殿場市内が一望できるとても見晴らしのいい公園です。

 

入園時間:8:00~18:00
入園料:無料
駐車場:無料

POINTアウトレットからの所要時間:約10分

 

>>>平和公園の地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

 

 

桜スポット3:御殿場高原 時之栖

見頃:例年3月下旬~4月上旬

 

時の栖はイルミネーションスポットとしても有名ですが、桜の名所でもあります。

広い園内では、2月下旬~3月中旬までは濃いピンクの河津桜、また3月下旬から4月上旬にかけては淡いピンクのソメイヨシノが楽しめます。

 

また例年3月25日~4月10日頃までは桜まつりが開催され、花見に欠かせない露店や地ビールの販売、またさまざまなイベントが園内で行われます。

 

入場:無料
駐車場:無料
ホテルのため特に入場時間はなし。

 

POINTアウトレットからの所要時間:約20~25分

 

>>>御殿場高原 時之栖公式ホームページ

 

 

桜スポット4:富士霊園

見頃:例年4月中旬頃

 

園内には約1,000本のソメイヨシノと約7,000本の山桜があり、正門を入ってすぐのまっずぐな道路脇にびっしりと並ぶ桜はまさに圧巻で「日本さくら名所100選」にも選ばれた場所です。

また一番奥の方にある園内を見下ろせる階段を登るのちょっとキツイけど、登って損はありません!

 

ちなみにここは誰でもお花見を楽しむことはできますが、あくまでも霊園なのでバカ騒ぎは禁物!静かに桜鑑賞をするよう心がけましょう。

 

開園時間:9:00~16:30
休園日:毎週水曜日(2016年は4月13日のみ開園)

POINTアウトレットからの所要時間:約25~30分

>>>富士霊園 公式ホームページ

 

超穴場の桜スポット:国立駿河療養所

見頃:3月下旬~4月上旬

 

実はここは地元民でも行ったことがないという人が多いんだけど、実はお天気が良ければ高台から富士山と桜が一望できる穴場的スポットです。

 

見頃は3月下旬~4月上旬だけど一般開放日以外は関係者以外は立ち入りができない場所なんです。

またあくまで”療養所”なのでお酒を飲んだりシートを広げて賑やかにお花見するなどはできませんが、広い敷地内には至る所に枝垂れ桜があるのでのんびりお散歩をしながらのお花見が楽しめます。

●一般開放日:例年3月下旬~4月上旬

●開放時間:9時~16時まで

●入場料:無料

●駐車場:お花見用として2つの駐車場有(約50台分)。料金は無料

POINTアウトレットからの所要時間:約25~30分

 

 

 

スポンサーリンク

御殿場でライトアップされた夜桜を楽しめるスポット

ご紹介した4つの桜の名所のうち、3つのスポットでは夜桜も楽しめるんです!

→桜のライトアップは年々かわってしまって2018年ではこの2ヵ所が夜桜鑑賞が楽しめるライトアップスポットとなりました。

 

夜桜スポット1:秩父宮記念公園

【期間】2016年4月1日(金)~4月10日(日)  →例年4月上旬から中旬
【時間】17:00~20:30(最終入園20:00)

 

ライトアップの時間のみ入園料・駐車場無料!

また秩父宮公園を出てすぐの周辺道路(御東原循環線)でもからライトアップが楽しめるので、車で来た人は是非通ってみてくださいね。

 

 

 

夜桜スポット2:御殿場高原 時之栖

【期間】2016年3月26日(金)~4月10日(日) → 例年3月下旬から4月中旬まで
【時間】~22:00

 

ドーム型のイベント広場のベンチは桜に囲まれながら夜桜を鑑賞することができますし、イルミネーションのメインストリートとなっていた場所が桜のトンネルに変わります!

 

 

また特におすすめはレストラン「麦畑」や食事処「気楽坊」からは見下ろす桜並木!

あまり知られてないんだけど温泉施設の「気楽坊」は食事だけの利用もできるんです。これはランチをした時の眺めなんだけど、これがライトアップされたらきれいだと思いませんか?

ゆっくりご飯とビールを楽しみながらの夜桜鑑賞は最高ですよ~♪

【昼の気楽坊からの眺め♪】

 

 

まとめ

桜はその年の気候によって開花状況は大きく変わってしまうので、どちらの施設も開催期間や時間などには注意が必要です。

 

ちなみにこのシーズンのアウトレットの営業時間は10:00~20:00。

どの施設もアウトレットからは30分以内なので、買い物をしてから行っても夜桜を十分に楽しめるはずです^^

 

せっかく週末に遠くから早起きして何時間も運転来たのならお買い物だけではなく桜も満喫していってくださいね~。

 

スポンサーリンク

 - レジャー , , ,