のんびりスローな毎日を

日々の暮らしのちょっと気になることをあれこれまとめてみました

*

ダイエットは野菜スープを作り置きしてアレンジ!効果をより高めるには?

      2016/01/20

40代になったら太りやすくなったし、痩せにくくなった。

しかも少し食べる量を減らしたくらいではなかなか体重は減らないと思っているのは管理人だけではないはず…ですよね^^;

そこで今年はそれを何とかするために最近よく聞くスープクレンズ風の、無理なく簡単にできる野菜スープで置き替えダイエットをしてみることに!

こちらでは管理人が実践している作り置きしておく基本の野菜スープの作り方と、長く続けるために大切なアレンジ方法、またよりダイエット効果を高めるために気をつけたいことなども併せてご紹介します。

 

スポンサードリンク

ダイエットに効く基本の野菜スープを作り置きしよう

まずは毎回スープを作るのは面倒なので、基本となる野菜スープを大量に作っておきます。

 

簡単!ダイエットに効果的な野菜スープの作り方

【材料】
キャベツ:5-6枚
玉ねぎ:1玉
にんじん:1/3本
水:1.5リットル
コンソメ:小さじ6-8

【作り方】
① キャベツ・玉ねぎ・にんじんは小さめに切る
② 鍋に水を入れて沸騰したら①を入れて煮る
③ コンソメを入れてさらに煮て野菜がクタクタにるまで煮る
基本のダイエット野菜スープの完成~♪

【作り方のポイント】

  • 味付けは鶏がらスープや昆布などの出汁でもOK!お好みで!
  • 味付けは薄めに!
  • 野菜は油で炒めない(傷みやすくなるため)
  • セロリ・ピーマン・きのこ類などを入れても◎(イモ類も傷みやすいので×)
  • キャベツの芯には栄養がたっぷり含まれているので細かく切って使う
出来上がった野菜スープはタッパーなどに入れて冷蔵庫で保管し、3日以内に使いきるようにしましょう。もし余りそうな時は1食づつ小分けにして冷凍庫で保管すると良いですよ!

 

ダイエットに良い野菜スープのアレンジ方法

できたスープはそのままでも十分おいしく食べられますが、毎食同じではさすがに飽きてしまいます。

そこで1食お玉にたっぷり2杯くらいを目安にし、ダイエットに効果にあるものを足したり、その日の気分に合わせてアレンジしてみるのがおすすめです。

 

野菜スープダイエット~生姜アレンジ~


【作り方】
① 基本の野菜スープを器に入れます
② 生の生姜をすって入れます
③ 電子レンジで3分程加熱したら完成☆

POINT生姜は加熱することによって辛み成分の「ジンゲロール」が「ショウガオール」に変化します。このショウガオールという成分が、体を中から温め血行を促進し、ダイエットにも効果的!
また生姜は一日約10gを目安に摂り続けると、代謝がアップして痩せやすい体質となっていくと言われているんです。

 

野菜スープダイエット~かぼちゃアレンジ~


【作り方】
① 鍋にかぼちゃと野菜スープのスープだけを入れて煮る
② かぼちゃを潰したら野菜を入れて煮る
③ さらに牛乳を加え塩で味を整えたら完成☆
※ちなみに今回は前日に作ったかぼちゃの煮物を使って作ってみました。火が通っているのでとっても便利です。

POINTかぼちゃには脂肪を燃焼させる効果がある「ビタミンE」や、美肌効果のある「βカロテン」、新陳代謝を高める「カリウム」などダイエットする人に嬉しい美容と健康に良い成分がいっぱいです。

 

野菜スープダイエット~トマトアレンジ~


【作り方】
① 鍋に基本の野菜スープを入れます
② トマトを入れて煮ます
③ よく潰して混ぜたら完成☆お好みでパセリなどをどうぞ

POINTトマトは脂肪の消化を促進してくれる、代表的なダイエット食品。またトマトに含まれている「リコピン」がダイエットに効果があると言われています。

 

野菜スープダイエット~カレーアレンジ~

【作り方】
① 野菜スープを鍋に入れて煮ます
② すった生姜も入れてさらに煮る
③ カレー粉を入れたら完成☆

POINTトマトアレンジしたスープにカレーアレンジを加えると、生姜+トマトの効果でよりダイエット効果がアップします。

 

野菜スープダイエット~ささみをプラス~

【作り方】
① ささみを皿に並べ、酒を振ってラップしてレンジでチン!
② お好みのアレンジをしたスープにほぐして入れます
③ しばらく煮たら完成☆

POINT野菜スープだけだとタンパク質が不足してしまいがち。たんぱく質が不足すると筋肉が減って基礎代謝が減ってしまうので、たまにはささみなどのタンパク質を入れたアレンジスープも作りましょう。


スポンサードリンク

野菜スープダイエットでより効果を高めるには?

一週間で痩せる「脂肪燃焼スープ」とちょっと似ていますが、これは置き替えダイエットに近いのでもっと気楽に挑戦しています。

ただ、ダイエットを短期間で効果的に取り入れたいなら、7日間脂肪燃焼ダイエットなど多くのダイエットでも禁止されていることはなるべく避けた方が良いでしょう。

ダイエット中に控えたいこと
■お酒は飲まない(もし飲んだら飲んでから24時間以上空けてから再開)
■炭酸系のジュースなども飲まない(カロリー0の物もダメ)
■飲み物は糖分を含まないものにする(水・お茶・ブラックコーヒー等)
■甘味料は摂らない(甘いものはガマン!)
■ご飯やパン、また小麦粉を使った食ベ物は控える

そしてやはり適度な運動もダイエットには欠かせません!

軽いウォーキングや縄飛びなどでもいいのですが、もし難しいようであれば普段の生活の中でできることから始めてみると良いでしょう。

  • 電車などでは座らずに立つ
  • エスカレーターではなく階段を使う
  • 電車やバスは2駅前で下りて歩く
  • 食べた後はすぐに片付けをするなど体を動かす
  • ラジオ体操を全力で毎日する

 

まとめ

本当に40代になったら、びっくりするくらい太りやすく痩せにくくなりました…(゚д゚lll)

それは歳を重ねるごとに基礎代謝が減って、使われるエネルギー量が少なくなったり、食欲を抑制する働きがある女性ホルモンの一種のエストロゲンも減って食欲が増し、内蔵脂肪が燃えにくくなったりするからと言われています。

だからこそ栄養たっぷりだけどカロリー控えめな野菜スープなら、お腹いっぱい食べても安心だし、手軽で簡単なダイエット法なので、たっぷり食べたい人・お金をかけないでしたい人は是非お試しくださいね。

スポンサードリンク

 - 美容・健康 ,

  関連記事